/バトル・ロワイアル女優がサッカーU-23日本代表選手と元日に結婚

バトル・ロワイアル女優がサッカーU-23日本代表選手と元日に結婚

 女優・三村恭代(たかよ、26)とサッカーU-23日本代表でキャプテン・山村和也(22)が結婚したことが4日、分かった。

 三村は中学生在学中にスカウトで芸能界入り。、2000年からテレビドラマや映画、CMなど、数々の作品に出演し、なかでも社会現象を巻き起こした映画『バトル・ロワイアル』には、琴弾加代子役で知られている。一方の山村は、イケメンなことでも有名だが、流通経済大学時代の2010年1月にイエメン戦で大学生としては20年ぶりに国際Aマッチに先発するなど話題となっていた。その後は、鹿島アントラーズに所属している。

 5日付のスポーツ報知が報じており、2人は2009年の春に知人の紹介で出会い、交際をスタート。昨年10月に山村が左第5中足骨骨折で療養した際は、三村が看病していたという。同11月に山村からプロポーズし、今月1日に山村の実家である長崎市市役所に婚姻届を提出したとのことだ。

 山村は同紙に、「プロ1年目の出だしから家族ができました。一緒に歩みたいと思っていた人と入籍で結ばれ、サッカーだけではなく、私生活も大事にしていきたい」と、抱負を述べている。