/「スピリッツ」編集デスク ヒルズで女子高生にわいせつ行為で逮捕

「スピリッツ」編集デスク ヒルズで女子高生にわいせつ行為で逮捕

 警視庁麻布署は29日までに、強制わいせつ容疑で、文京区小石川の小学館社員・田中淳一郎容疑者(40)を逮捕した。

 逮捕容疑は今月、六本木ヒルズ内の通路で、女子高校生の背後から上半身や下半身を触ったとしている。

 30日付のスポーツニッポン、サンケイスポーツ、日刊スポーツ各紙が報じており、女子生徒の証言から似顔絵を作成し、それに基づいて付近の防犯カメラの映像を追跡するなどしたところ、田中容疑者が浮上。任意同行を求められた田中容疑者は「体を触ったことは間違いない」と容疑を認めているという。

 小学館によると、田中容疑者は1997年4月入社以来『少年サンデー』などの漫画雑誌の編集に携わり、現在は『ビッグコミックスピリッツ』の編集部デスクを担当。人気漫画『クロサギ』などを手がけたという。

 同社広報室は「社員を逮捕されたことを重大にうけとめ、急ぎ事実確認を行い、厳正に対処します」としている。