/NMB48島田玲奈が謹慎復帰&2期生キャプテンに!チームMも発足

NMB48島田玲奈が謹慎復帰&2期生キャプテンに!チームMも発足

 『AKB48』の姉妹グループで、大阪・なんばを拠点とするアイドルグループ『NMB48』が3日、大阪・NMB48劇場で正月特別公演を行い、謹慎から復帰したばかりの“しまれな”こと島田玲奈(18、研究生)が、2期生のキャプテンに任命された。

 『NMB48』入り前の男性とのツーショット写真が流出したため、4ヶ月謹慎していたしまれなは、12月のファン投票で、同じく謹慎していた“しおきち”こと松田栞(16、チームN)とともに復帰が決定。

 4日付の日刊スポーツ、デイリースポーツ、スポーツ報知、サンケイスポーツで報じられており、総合プロデューサー・秋元康氏(55)の「大きな困難を乗り越え、公演ができる喜びを感じている今の君なら、2期生を任せられる。NMBに復帰する条件は、キャプテンの責任を負ってもらうことです」という手紙が読み上げられ、しまれなは、涙を流しながら、「できることを精いっぱいやって、NMBに恩返しします」と決意表明した。

 また、グループ2つめのチームとなるチームMの発足も発表。チームNと同じく16人で結成され、現在の『NMB48』の在籍人数47人からチームNを引いた31人の中から16人が選ばれ、26日の記者会見で発表される。