/小澤美奈瀬 ゴルフは「人生そのもの」!写真集は「300点!」
小澤美奈瀬 ゴルフは「人生そのもの」!写真集は「300点!」3

小澤美奈瀬 ゴルフは「人生そのもの」!写真集は「300点!」

小澤美奈瀬 ゴルフは「人生そのもの」!写真集は「300点!」3

 女子ゴルファー・小澤美奈瀬(30)が4日、東京・秋葉原の書泉ブックタワーで2nd写真集『MUSE』(講談社)出版記念会見を開催した。

 2冊目のオファーが来たときのことへ、、「とても嬉しい気持ちでした」と笑みを見せるとともに、「1作目がすごく評価されていると実感できて本当に幸せでした」と、手応えも感じたそう。

 撮影は9月に都内スタジオと千葉・鴨川と九十九里浜にて。前作『Challenge!』、本作ともに肉体美を感じさせるヌードを存分に披露。しかし、本作と前作とでは、“体作り”のトレーニング方法が違っていたという。

 「第1弾はアスリートのヌード〝アスリートヌード″をテーマにしていたので、肉体美をしっかり出そうという思いで、週8でトレーニングして、体脂肪を12%まで落としつつ、食事もたくさん食べて、機械をつかったウエイトトレーニングをメインにしました。脂肪はなるべく落として筋肉はしっかりつけるという形での取り組みでした。2作目は、そこにプラスして色っぽさも出せるように体脂肪は14%にして、自分の体重を使った自重トレーニングや、バランストレーニングをメインに、より試合中のゴルファーの体に近づけて撮影に臨みました」と、ポイントを語った。

 お気に入りは、髪を自身の手で上げているときのカット。「私は普段ゴルフをしていないときは髪を降ろしていて、試合中だけアップヘアにしているんです。でも、この写真は、自分の手でグッと上げているということで、グラビアとゴルフの両方が重なり合った写真になっていると思います」と、オン・オフのスイッチが切り替わる瞬間を切り取ったものだそうで、さらに「目にも力を込めて、強い意思を表す表情をしているので、そこも見ていただければ嬉しいです」と、アピールしていた。

 ゴルフの話題も振られ、自身にとってゴルフは、「人生そのもので、なくてはならない存在というか、ゴルフあっての小澤美奈瀬だと思っています。写真集を出すことになったのもそのお陰なので、私を作ってくれたものだと思っています」と、しみじみ。

 続けて自身が、1年で50ヤード飛距離をアップした経験を持つティーチングプロとして、アマチュアが飛距離アップのため気をつけるポイントについても質問が寄せられた。「私がいつもお伝えしているものは、身体能力を上げることです。トレーニングも必要になりますが、普段みなさん忙しいと思いますし、まずは、しっかり振り抜くことを目標に練習して頂ければ、伸びていくと思います。ボディーターンだけではなく、腕の振り、クラブを動かすところまで意識して頂ければと思います」とのこと。

  では、飛距離ではなくのスコアを伸ばすためには? 「スコアアップのためにも飛距離が不可欠です。たとえばアマチュアの飛距離は、トップの方で230ヤードくらいと言われます。それがプロになると男子プロだと280ヤード以上は飛ばします。こんな風に差が50ヤードあるとすると、セカンドショットの番手って5、6番手くらい変わるので、バーディーチャンスにつけられる量も変わってくるんです。ぜひ、飛距離アップを目標にして頂けると、スコアも良くなっていくと思います」と、アドバイスした。

 そして写真集の点数へ「100点満点中、300点です!自分がやれることをすべてやって、そしてゴルファーとしてアスリートとして、自分が代表となって“アスリートヌード”をやっているという気持ちで真剣に挑みましたので。誰が見ても『最高!』と言って頂ける内容になっているかと思います」と胸を張り、「写真集を発売しましたが、(この本は)自分の人生の証だと思っています。小さいときからいままでゴルフをしてきて、ゴルフのためにトレーニングしてきて、その結晶をみなさんに見て頂けることが嬉しいです。そしてみなさんの心にホールインできたら嬉しいです!」と、冬の寒さを吹き飛ばすような豪快なフルスイングを披露して笑顔で会見を締めくくった。

小澤美奈瀬 ゴルフは「人生そのもの」!写真集は「300点!」1

小澤美奈瀬 ゴルフは「人生そのもの」!写真集は「300点!」2