/台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷YITING」がコラボ

台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷YITING」がコラボ

台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ(KURORO クロロ ×台湾マスクブランド「 易廷 YITING」とのコラボマスク)

 昨年、コロナ禍にあって日本国内で不足したのがマスク。コンビニや薬局からもマスクが消えコロナを感じる非日常的な光景として衝撃だった。その後もニュースは「マスクの値段高騰」「不織布マスクと布マスク」「二重マスク論争」「マスク拒否男」「マスク会食」などと、「マスク」がニュースのキーワードとなっている。

 その中にあって、高性能なメディカルマスクでありながら、色もビビッドでかわいいとひときわ話題となったのが台湾マスク。さまざまな雑誌やサイトなどで特集が組まれたほど。

 そして新たに、台湾の人気キャラクター『Kuroro(クロロ)』が台湾マスク国家チームの一角であるメディカルマスクブランド『YITING易廷』と提携コラボ。様々なデザインで国際医療基準に適合する、オリジナルのMade In Taiwanマスクを約百点展開する。

台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ(KURORO クロロ ×台湾マスクブランド「 易廷 YITING」とのコラボマスク)

 このコラボマスクが展示されたのが、4月14日から16日の期間、東京ビッグサイトで開催されている日本最大のキャラクターやブランドのライセンス取引専門展「第11回 ライセンシング ジャパン」に設けられた台湾パビリオン。

 台湾文化コンテンツの産業化と国際化を促進する独立行政法人『文化内容策進院(通称:文策院/TAICCA)』は、国内外の産業資源を統括し、キャラクターライセンスの国際展開を仲介、日本における台湾ブランドのPRを目的に同展示会に参加。昨年、2020年度はライセンシングジャパンへの参加により約4億ニュー台湾ドル(約15億円)もの成果を生み出した。

 今年のテーマは「Taiwan Content Island」(台湾コンテンツアイランド)。日本の台湾農産品購入支援への感謝をコンセプトとし、パイナップルをテーマとした14の台湾キャラクターブランドとコラボレーションした新たな14枚のキャラクターイラストを作成。

 展示期間中、日本の販路を開拓・拡大させるとともに、キャラクターIPと製造業の両輪で日本市場にPRし、分野を超えて台湾ブランドの価値向上を試みる。

台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ(LINEスタンプ とコラボ)

 ほかにも、文策院は、日本キャラクターブランドライセンス協会(CBLA)、LINEスタンプとともに14の台湾スタンプキャラクターを選出し、同イベントに出展。

 初日となる14日には、オンラインで日台を繋ぎ「台湾パビリオン開幕式」を開催。開幕式には、日本会場に台北駐日経済文化代表処副代表 張仁久氏、CBLA副理事長 東山靖氏らが出席。台湾会場では、日本台湾交流協会副代表 横地晃氏、LINEスタンプシニアディレクターの呂苔君(リュウ タイジン)氏 らが参加し、台湾のキャラクターコンテンツの日本進出を支援した。

 【出展している14の台湾キャラキター紹介】
 1.KURORO(クロロ)
台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
 クロロは、遥か宇宙のキャッツアイ星雲NGC-6543からやってきた宇宙特派員「kuroro-22222」。好奇心が旺盛で、宇宙人仲間のミド、魚星人、ジョリーとともに、面白いこと、楽しいことを集めながら旅をしている。

 2.美美xHH先生(めいめい╳H.Hさん)
台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
 台湾新世代女子の代表で、何に対してもズバリと言い、ネット上の噂やデマを見抜く。ぽっちゃりなマシュマロ体型のMEIMEIは、通常の美学をブチ破って、自由奔放な魂を持つ。かわいくて万能なルックスと独特の着こなしで、多くの雑誌の表紙を飾ってきた彼女は、誰もが勇気と自信を持って、ファッションで自分らしさを表現してほしいと願っている。

 3.呼呼實驗室(フーフー実験室)
台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
 院長のホワイトは、HOOHOOLABの創設者で、アルビノの台湾亜種ツキノワグマである。小さい頃にいじめられて、右耳が半分無くなった。腹黒い性格の反面、実は院内の仲間が大好き。魚屋から逃げたへーデイ、人間界へ追放されたジェード、不器用なパン、気まぐれなヒトミ、ゴシップ好きなタピオカ、そしておてんば娘のゲゲは、みんな独特な性格と過去の傷を持つ。HOOHOOLABのなかで賑やかな毎日を過ごしている。

 4.麻吉貓(もちにゃん)
台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
 もちにゃんは、白いお餅でできたネコ。餅載せハニートーストをオーブンで焼いたら、一個のお餅がネコの形になった!とても可愛くて「にゃんにゃん」と鳴くから、「もちにゃん」と名付けた。もちにゃんは、食べること、遊ぶこと、寝ることが大好きで、大好物は苺。ちょっと怠け者で、1回座ったらなかなか立ち上がらない、ベッドに入ったらなかなか出たがらない。一日中ボーッとして、寝たりゴロゴロしたりするだけの生活が大好き。その怠け者のもちにゃんでも、シャボン玉やお菓子を持っている人を見かけたらすぐ立ち上がって付いていく。本当によくわからないネコ。それでも、みんなに好かれるもちにゃんだ。

 5.灣A麻吉(タイワニマル)
台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
  “いっしょに生活する5人の良い友達”体に雫のような斑点とハート形のお尻を持って、よく寒い冗談を言う花立漉(リルデア)は、鉤鉤熊(ゴゴベア)、小虎猫(トラネコちゃん)、雨語蛙(レイニングカエル)、小番犬(トマトドッグ)を連れて、一緒に森林を出て、お互いに真心をこめて助け合い、生活をして、面白い世界を探求している。

 6.OPUS
台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
 李思毅(Brian Lee)によって紡がれるSF《OPUS》の世界は、2015年に発表された《OPUS: 地球計画》をスタートとして、続く《OPUS: 魂の架け橋》でも着実にファンを獲得し、そして今年21年にも待望の新作《OPUS:星龍の響(仮題)》をリリースする予定だ。現時点の《OPUS》ダウンロード数は、世界合計で1,000万人を突破し、「東京ゲームショウ」でも栄誉ある「センスオブワンダー」のファイナリストに選出された。さらに台湾ゲーム史上初の「ファミ通:プラチナ殿堂入り」を果たすなど、数々の権威ある賞を受賞している。

 7.章魚熊(タコクマ)
台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
 海島生まれで、天真爛漫。嫌なことはすぐに忘れてしまう。大好物はリンゴで、一気に12個のリンゴが食べられる。旅で多くの友達と知り合うことになる。隠し技は変身し大きくなることだけど、未だに見た人は誰もいない。

 8.米犬日常(米犬の日常)
台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
 台湾の昔の主食である小米から発想されたキャラクターで、「小米柴犬」という。主人公のアワは、純朴で可愛く、人を助けるのが好きで、皆と一緒に居ることが大好き。アワ以外にも可愛い犬が登場する。

 9.米滷蛋(ミルエッグ)
台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
 ルササ町のなかで1番親切で人助けが好きで、誰か困ったら必ず助けに行く。しかし、ドジっ子な彼はいつも不器用で失敗してしまう。

 10.柯基犬椪椪(コーギーポンポンと友達)
台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
 ぽっちゃりでやんちゃなコーギー犬で、ハート形のお尻が特徴。少しドジっ子な一面もあるが、誰とも友達になれる明るい性格を持つ。近所の柴犬三兄妹のツァイツァイ、メイメイと黒ちゃんと仲良く、ポンポンの大好きなおもちゃでいつも一緒に遊んでいる。

 11.豆卡頻道(DOCA)
台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
 犬や猫の日常の面白いことを描いているDOCAチャンネルには、22種類のキャラクターがおり、まるで人のような動きをするのが特徴です。メインキャラクターはTrouble(トラブル)、Rice(ライス)、Bubble(バブル)です。作者の名前はCo-Blue。幼い頃から犬や猫が好きで、犬や猫と一緒に育ちました。そこからインスピレーションを得て、Trouble&Riceのスタンプを制作しました。Trouble、Rice、Bubbleは2014年にDOCAチャンネルに登場し、仲良し三人組による日常の面白いストーリーで数多くのファンを惹きつけています。DOCAチャンネルのスタンプは公式スタンプで三年連続で売上ランキングベスト5にランクインし、台湾のファンの間で人気を博しています。

 12.吃貨雞仔(食いしん坊なピヨコ)
台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
 丸くてぽっちゃりで愛くるしい食いしん坊のピヨコ。食べるのが好きな友達と一緒に、「食べる・飲む・遊ぶ・楽しむ」場面で登場します。メインキャラクターは食いしん坊のピヨコ、すずめ君、のり君、ぶた君です。
 イラストやまんがを通して、くだらなくも温かみのある面白いストーリーをファンに届けています。充実した生活の様々な一コマから、ファンに楽しみと癒しの時間をもたらします。作者が好きなのは動物と美食を描くこと。創作初期の頃はメインキャラクラーは決まっていませんでしたが、ピヨコが丸くてかわいいというファンの声が特に多かったことから、ピヨコのストーリーを増やし始め、「食いしん坊なピヨコ」が誕生しました。

 13.辛卡米克-喵喵草泥馬(MEOW MEOW ARUPACA)
台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
 SINKCOMICとは、作者のハンドルネーム「SINKO」とまんがの「COMIC」の組み合わせで、SINKOが制作したネットまんが作品のことを指します。作者のSINKOは2013年に猫を飼い始め、その頃から徐々に猫のキャラクターや猫の生活を描いた作品が増え始めました。2018年からは飼っている3匹の猫の頭文字を取って、猫シリーズの商品を「MEOW MEOW ARUPACA(ニャーニャーアルパカ)」シリーズと名づけました。大好きな猫の日常をイラストにしてファンと共有し、SINKOの喜び溢れる猫の世界を感じることができます。

 14.無所事事小海豹(暇そうなアザラシちゃん)
台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
 白くて丸いアザラシは2019年10月21日に生まれました。「怠け、クズ、萌」のキャラクター設定。「シンプル、可愛い、無害系」は要旨;漫画で描いたアザラシちゃんの物語は「日常から発想する漫画」、たまにはポジディブエネルギーに癒されます。たくさんのファンに愛されています。また、LINEクリエイターマーケットスタンプの殿堂入り(わずか8ヶ月)という史上最速の記録を打ち立てました。
 創作家は海洋生物が大好きで、特にアザラシは元々可愛いエフェクトを持っている動物だと思っています。ですから、アザラシちゃんのイメージは実は長い間創作家の心の中に存在していました。暇そうなアザラシちゃんのイメージが生まれるまで、ゆっくり重ねていた時間とアイデアが必要でした。
 創作家は、意味のあるものは良いものと悪いものでつい区別されてしまうと感じているので、具体的な意味がなく、コメントもせず、すべてに前向きになるキャラクターを作りたいと考えていました。暇そうなアザラシちゃんの設定については「積極的ではないが、ネガティブ思考でもないのです」、画像やテキストを提示するための自序に表現された物語の代わりにナレータ―使用して、各ストーリーは各読者にそれぞれの想像力を与えることにできす。いくつかの言葉が多くの人々の願いを物語っています。

 「文化內容策進院」とは
 2019年に創設された「文化內容策進院(Taiwan Creative Content Agency)」(通称:文策院/TAICCA)は、台湾文化コンテンツの産業化、国際化を促進する独立行政法人。文策院は民間と共同しながら台湾発の文化コンテンツの海外発信に力を入れていて、台湾ドラマなど放送コンテンツ、音楽、アニメーション、キャラクター、映画などのコンテンツの普及と、ビジネスの活性化を目的に活動する。

 公式サイト:https://taicca.tw/
 特設サイト:http://taiwancharacter.taicca.tw/index.aspx

 

台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ(オンラインで 日台 を繋ぎ 「 台湾パビリオン 開幕式 」 を開催)


台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
KURORO(クロロ)
台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
美美xHH先生(めいめい╳H.Hさん)
台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
美美xHH先生(めいめい╳H.Hさん)のグッズ
台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
呼呼實驗室(フーフー実験室)のグッズ


台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
呼呼實驗室(フーフー実験室)
台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
麻吉貓(もちにゃん)のグッズ
台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
灣A麻吉(タイワニマル)のグッズ
台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
米犬日常(米犬の日常)(左)と灣A麻吉(タイワニマル)(右)


台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
OPUSのグッズ
台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
OPUS
台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
章魚熊(タコクマ)
台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
章魚熊(タコクマ)のグッズ


台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
米犬日常(米犬の日常)
台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
米犬日常(米犬の日常)のグッズ
台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
米滷蛋(ミルエッグ)のグッズ
台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
米滷蛋(ミルエッグ)


台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
.柯基犬椪椪(コーギーポンポンと友達)のグッズ
台湾人気キャラクター「KURORO(クロロ)」×台湾メディカルマスクブランド「易廷易廷YITING」がコラボ
.柯基犬椪椪(コーギーポンポンと友達)