/出身ジャンル問わない女優集団『KU.RO.FU.NE』プロジェクト始動!ハリウッドに夢

出身ジャンル問わない女優集団『KU.RO.FU.NE』プロジェクト始動!ハリウッドに夢

 女優集団『KU.RO.FU.NE(クロフネ)』プロジェクト始動第1弾の映画『すべての女に嘘がある』(監督:宝来忠明/配給:日本出版販売)初日舞台あいさつが28日、都内で行われ女優・浅居円(20)、琴乃(26)、長谷川ミク(26)、範田紗々(26)、めぐり(22)、周防ゆきこ(23)、木村葵(20)、新井花菜(29)、宝来監督が登壇した。

 『クロフネ』プロジェクトとは、ジャンルを問わずに集まった女優集団で、前職は役者、アイドル、素人、風俗嬢、AV嬢などさまざまだが、人気・実力をたくわえハリウッド映画出演を目標に活動を開始。作品も病院院長の妻(範田)が胸を何者かに刺され死亡したことが原因で、取り調べを受ける3人の女性の証言が食い違ったことから事件が複雑な方向へ向かっていくという本格サスペンス映画に仕上がっている。

 この日は、メンバー・かすみりさ(27)がお休みとなったが、クロフネに合わせて、宝来監督以外黒の洋服で統一感を持たせて登壇。

 ●メンバーからのコメント
 ・新井
 初めての映画です。メンバーはみなさんが、優しくて緊張せずにできました。いま登壇している方が緊張しているくらいです。映画をお楽しみください。

 ・めぐり
 刑事役で出ています。大人の女役です。みんな役になり切って頑張ってます。仕草とかを観てもらえれば。

 ・周防
 お話を頂いたときに先輩とできるというのが嬉しかった。

・木村
看護婦役ですが喋らないし、顔の動きとか動作で表現しなきゃいけなくてどうしたらいいかわ分からないことが多かったです。これから頑張っていくのでよろしくお願いします。

・浅井
初めての主演で監督さんからも温かくしていただけてよかったです。

 ・琴乃
 みんな演技がうまかったので、私はまだ映画を観ていないのですが、楽しみです。

 ・長谷川
 主婦役をさせて頂きました。いままでの役と違うので楽しめました。

 ・範田
 やっと初日です。トレーラーをよく見たら分かる通り、死んでます(笑い)なぜそうなったかを観ていただければ。

20120128すべての女に嘘がある
ポスター

 あいさつを終えると、周防は撮影について「和気あいあいでした」と、振り返ると全員うなずきあい、チームとしてのそれぞれのメンバーへの信頼感を伺わせる。めぐりから「私は役柄から、監督から何度も強く演じろ、米倉涼子さんみたいに!と言われたのですが…。どうなってるかは本編を観てください」と、含み笑いが漏れることに。

 これらのコメントを受け、宝来監督は、「作品はそれぞれの女優の魅力を引き出そうと頑張りました。これからもクロフネプロジェクトをよろしくお願いします」と、まとめた。

 映画は1週間限定レイトショーで開かれ、今後は、3月に舞台、初夏ごろに第2作を企画。現在『夢はハリウッド!KU.RO.FU.NEプロジェクト』(ニッポン放送、火曜・午後8時30分?)も放送されるなど、活動の場を広げている。詳しくはホームページ(http://pc.kurofune.jpn.com/)をチェック!

20120128すべての女に嘘がある
新井花菜
20120128すべての女に嘘がある
新井花菜
20120128すべての女に嘘がある
めぐり
20120128すべての女に嘘がある
めぐり
20120128すべての女に嘘がある
周防ゆきこ
20120128すべての女に嘘がある
周防ゆきこ
20120128すべての女に嘘がある
長谷川ミク
20120128すべての女に嘘がある
長谷川ミク
20120128すべての女に嘘がある
範田紗々
20120128すべての女に嘘がある
範田紗々
20120128すべての女に嘘がある
宝来忠明監督