/桜庭ななみ2度目の声優ガッツで乗り切る!2人の男性好みはどちらの質問に

桜庭ななみ2度目の声優ガッツで乗り切る!2人の男性好みはどちらの質問に

20120121ドットハック
左から松坂桃李、桜庭ななみ、田中圭、松山監督

 女優・桜庭ななみ(19)が21日、都内で映画3DCGアニメーション映画『ドットハック セカイの向こうに』(監督:松山洋/配給:アスミック・エース)初日舞台あいさつに俳優・松坂桃李(23)、田中圭(27)、松山監督とともに登場した。

 ゲームで遊んだことがなかった中学2年生の有城そら(桜庭)が、仮想オンラインゲーム『THE WORLD』で遊んでいる博学でクールな同級生・田中翔(松坂)をけなしたことがきっかけで、『THE WORLD』を始め、その中で現実にまで侵食しかけている危機に立ち向かっていく物語。美麗なフルCGも見どころだが、幼なじみで明るい性格の岡野智彦(田中)と翔との間で揺れる思春期の初恋や、人との“絆”とはというテーマもしっかり描かれ、重厚な世界が展開されるところも見どころだ。

 オレンジ色のワンピースで登場した桜庭。2009年の映画『サマーウォーズ』以来、2回目の声優となるが、「前回の反省点があったんですが、何度やってもアニメのアフレコは難しいと感じました。今回は動きが細かくて、口の動きがリアルなのも難しかったですね。最後の方はガッツで頑張りました」と、振り返る。

20120121ドットハック
あいさつも笑みが絶えない桜庭

 一方、声優初挑戦となる松坂は、「いつもやってるお芝居と違って、僕の中では初めての経験でした。田中翔という人物が画面の中にいるので。テンションを上げないで、ぼそぼそ喋らなきゃいけない役だったので、テンションを下げてといわれました」と、こちらも四苦八苦していた様子。

 そんな中で田中だけ、松山監督から「リテークがほとんどなかった」と、絶賛され、田中は、「すごく楽しかったです。心情の変化が丁寧につくられていたので気持ちを合わせやすかったな」と、余裕を見せることに。

 ここで、「翔と智彦のどちらが好み?」との質問が飛ぶと、桜庭は、「2人とも魅力的ですね」と、少し迷い気味。そこで、「岡野くんは一緒にて楽しい。気を使わなくていい存在。翔くんは、物知りだし、すごいステキだなと思うのですが、どちらも魅力的なので選べませんね」と、無難な返答で切り抜けることに。

 松坂と田中には、劇中に告白のシーンもあるため、「直接告白を言うタイプ?」と尋ねられ、松坂は、「直接言いますね。呼び出しとか電話して、言う時は直接言います」と何とも男気のある返答。田中も、直接言う派だそうだが、自身の経験で告白時に、「3時間黙ってたこともありますね。もうしなくていいかなと思ったりしました」と明かし、会場を沸かせることとなった。

 桜庭が「この作品を観て何か感じてもらえたら」と、呼びかけると、松坂が「『僕達は思っている以上につながっているかもしれない』というセリフがあって、この映画もいろんな人につなげてくれたら」と続けてPRした作品は21日より全国公開!

20120121ドットハック
桜庭ななみ
20120121ドットハック
桜庭ななみ
20120121ドットハック
松坂桃李
20120121ドットハック
田中圭
20120121ドットハック
松山洋監督