/ダウンタウン松ちゃん左ひざ骨折のなか大みそか

ダウンタウン松ちゃん左ひざ骨折のなか大みそか

 お笑いコンビ『ダウンタウン』が30日、東京・日本テレビで12月31日放送の同局系『ガキの使いやあらへんで!! 絶対に笑ってはいけない空港24時!』(午後6時30分?)の制作発表を行ったと、1日付のスポーツニッポン、日刊スポーツ、東京中日スポーツ、デイリースポーツ、サンケイスポーツ、スポーツ報知各紙が報じている。

 ダウンタウンらが大物芸能人らの笑いのトラップに耐えるもので、6回目とすでに恒例となった同番組。今年はキャビンアテンダントになるという。すでに、収録は11月中旬に茨城空港で行われた。

 会見で松本人志(48)は、収録の約1週間前、スポーツジムで左ひざを疲労骨折したことを告白。現在はほぼ完治したというが、「この番組はスタッフがスパルタ。加減をするとおっしゃってたのに、(演出で)ゾンビにも追いかけられて、愛情のカケラもなかった」と、苦笑しながら24時間を振り返っていた。

 また、この会見がNHK『紅白歌合戦』とかぶり、放送時間も重なることに、松本は「毎年、(大みそかに)ぶつけてきよるから、何とか(視聴率を)超えたいですね」と、6倍以上の歴史がある番組に挑戦状を叩きつけていた。