/ふじもんが子作り宣言 深刻に悩んでいることは激白

ふじもんが子作り宣言 深刻に悩んでいることは激白

 お笑いコンビ『FUJIWARA』が31日、都内で映画『リアル・スティール』(12月9日公開)のトークショーを行い、堂々の「子づくり宣言」を行ったが、同時に深刻な悩みも告白したと、11月1日付のスポーツニッポンサンケイスポーツ、デイリースポーツ、スポーツ報知、日刊スポーツの各紙が報じた。

 ロボット格闘技が繰り広げられる近未来を舞台とした父と息子のキズナを描いた物語に、タレントの“ユッキーナ”こと木下優樹菜(24) の夫である“ふじもん”こと藤本敏史(40)は、「そろそろ子どもが欲しいですね。2人きりでの楽しい時間は過ごしたし」と、堂々の“子づくり宣言”。

 ただし、「男の子が欲しいと思ってます。自分では言いたくないけど、このフェースが女の子に似てしまうと、悲しい人生を歩ますことになりそうで不安だから」と、切実な(?)悩みを打ち明けていた。