/春奈るな次期『Fate/Zero』シリーズED梶浦由記とタッグでメジャーデビュー決定

春奈るな次期『Fate/Zero』シリーズED梶浦由記とタッグでメジャーデビュー決定

20120127春奈るな
春奈るな

 パンクやロリータなどを個性的なファッションを扱っているファッション誌『KERA』の現役人気読者モデル・春奈るな(20)が、4月期から放送のテレビアニメ『Fate/Zero』2ndシーズンのエンディングテーマでメジャーデビューすることが所属事務所より発表された。

 ロリータ・ファッションで人気の彼女だが、実は幼少のころから大のアニメファンの一面もあり、中学3年生の時に応募したオーディションがきっかけでwebラジオ『レンタルマギカ』メイン・テーマの担当になったことも。さらに、2010年には、約1万組の応募があった第4回全日本アニソングランプリのファイナリスト3人に選出されるなど、実力も伴う注目株。

 そんな春奈のデビュー曲でタッグを組むのは、独特の世界観を旋律で表現し『Fate/Zero』の楽曲も手がける梶浦由記。3人組ボーカルユニット『Kalafina』のプロデュースでも知られており、音楽へのこだわりも並々ならない梶浦だが、春奈については、「かわいらしい見かけによらない、とても存在感のある声といい、きっとこれからもどんどん魅力的になっていく歌い手さん」と、将来へ期待を寄せているほどの逸材だ。

 今回のメジャーデビューに先駆け、1月25日にアニメ音楽雑誌『リスアニ!』誌上に登場する春奈。本人の撮り下ろし写真&インタビューに加え、オリジナル楽曲『微熱の月』(歌:春奈るな 作曲&編曲:津波幸平 歌詞:大塚利恵)が付録として収録されており、その歌唱がいち早く聞くことができるようになっている。