/吉松育美さん日本人初快挙!ミス・インターナショナルでグランプリ

吉松育美さん日本人初快挙!ミス・インターナショナルでグランプリ

 2012年の『ミス・インターナショナル世界大会』が21日、沖縄・那覇市で開催され、日本代表のモデル・吉松育美さん(25)が優勝した。

 今大会には69ヶ国・地域の代表が参加。ミス・インターナショナルは世界の三大ミスコンの1つとされ、1960年から開催され今回で52回目を迎える。これまで、日本代表選手が優勝したことがなく、吉松さんは歴史に名を刻んだ形だ。

 22日付のデイリースポーツ、東京中日スポーツ、スポーツニッポン、スポーツ報知、サンケイスポーツ、日刊スポーツ各紙が報じており、大会後、吉松さんは「夢のような瞬間でした。体形で勝る西洋人に勝つには自分のいい部分をアピールするしかないと思い、スピーチに力を入れた。女性は次世代のオピニオンリーダーになると思うので、自分がどのような活動をしていきたいかを話した」と、勝因を分析している。

 また、吉松さんは報道関係者が選ぶ特別賞『ミス・フォトジェニック賞』も受賞することとなった。