/「Fate/Zero」の「MEMORIA」で鮮烈デビューの藍井エイルついに素顔公開で生放送

「Fate/Zero」の「MEMORIA」で鮮烈デビューの藍井エイルついに素顔公開で生放送

「Fate/Zero」の「MEMORIA」で鮮烈デビューの藍井エイルついに素顔公開で生放送
ついに素顔が公開された藍井エイル

 歌手・藍井エイルが30日、ついにそのヴェールを脱ぎ、素顔すべてをニコニコ生放送で解禁した。

 藍井はこれまで顔を出さず歌手活動をしており、2011年にアニメ『Fate/Zero』のエンディングテーマ『MEMORIA』で一気にファンを獲得する人気を見せていた。

 午後9時からの生放送では、視聴者に、「“フルフェイス”藍井エイルです!」と自己紹介。「美人なのになぜ顔を隠していたんだ…」とコメントが飛ぶほどで、デビューからの過程を振り返ったり、視聴者からの質疑応答、生ライブ3曲披露など盛りだくさんの内容で進行することに。

「Fate/Zero」の「MEMORIA」で鮮烈デビューの藍井エイルついに素顔公開で生放送

 1時間の生放送で約1万5000人を超える来場者が訪れ、「喉がCD音源!」「歌に聴き惚れてコメントするのを忘れた…」と、さまざまな反応があり、生放送視聴者から実に1万3000件を超えるコメントが寄せられることとなった。

 また、同日、藍井の9月5日発売の2ndシングル『AURORA』が、MBS・TBS系テレビアニメ『機動戦士ガンダムAGE』の新オープニングテーマに決定したことや、9月22日に渋谷duoで初のワンマンライブが行われることが発表された。

「Fate/Zero」の「MEMORIA」で鮮烈デビューの藍井エイルついに素顔公開で生放送