/ノブコブ吉村 愛車破壊で物議も「日本ベスト・カー・フレンド賞」辞退は「絶対にしません!」

ノブコブ吉村 愛車破壊で物議も「日本ベスト・カー・フレンド賞」辞退は「絶対にしません!」

ノブコブ吉村 愛車破壊で物議も「日本ベスト・カー・フレンド賞」辞退は「絶対にしません!」
ノブコブ吉村とはるな愛(右)が「日本ベスト・カー・フレンド賞」を受賞した

 お笑いコンビ『平成ノブシコブシ』の吉村崇(35)、タレント・はるな愛(43)、テリー伊藤(65)が7月29日、東京・青海のMEGA WEBで『第3回くるまマイスター検定』記者発表会に出席した。

 日本唯一の総合自動車知識検定でこれまでにも1368名が受験している『くるまマイスター検定』。その第3回目が2015年11月29日に東京・名古屋(トヨタ博物館)・大阪・仙台・福岡・八戸にて実施することを決定。7月30日から10月28日までの期間に受験者を募集することとなった。なお、今年は『日本ベスト・カー・フレンド賞』を新たに創設。女優・黒柳徹子(81)、三原じゅん子参議院議員(50)、吉村が受賞となり、その授賞式も合わせて開催。黒柳は体調不良、三原議員は参議院本会議への出席のため欠席となった。

 吉村は7月25~26日に放送された『FNS27時間テレビ2015 めちゃ×2ピンチってるッ!~本気になれなきゃテレビじゃないじゃ~ん!!~』(フジテレビ系)で2000万円のローンを組んで買った愛車のBMW i8に番組企画で芸人たちがダイブしまくり、フロントガラスにヒビが入ったり、ついには吉村も愛車を蹴り飛ばすというパフォーマンスで物議をかもした。そこからの本賞受賞のため、「直前にあんなことが起こるなんて起こると思いませんでした」と、苦笑い。愛車については「もちろん愛してます。愛しているがゆえのああいう形になったと思います」と、釈明した。

ノブコブ吉村 愛車破壊で物議も「日本ベスト・カー・フレンド賞」辞退は「絶対にしません!」
 

 その後の囲み会見でも、そのことへ質問が寄せられ、この事態について「愛し方を間違えたというか、僕が嬉しくてはしゃぎ過ぎたんだと思います。(フロントガラスがヒビが入ったことは)当たっちゃいけないところに当たっちゃいけないものが当たった。やってしまったなという気持ちもありますけど、そういうこともやりたいというか派手に行きたかった。いろんなものが渦巻いている。愛してるんです!」と、少々要領は得ないが説明。

 ローンは月7万という愛車の修理にどれくらいかかるかへは、「この後見積もりが出て、きょう代車が届きます」といい、クルマにまつわるスキャンダルとなったため、受賞を辞退することは?という声まで飛んだが「辞退は絶対にしません!いただけるものは頂いておきたい」と、キッパリだった。

ノブコブ吉村 愛車破壊で物議も「日本ベスト・カー・フレンド賞」辞退は「絶対にしません!」

ノブコブ吉村 愛車破壊で物議も「日本ベスト・カー・フレンド賞」辞退は「絶対にしません!」
吉村崇
ノブコブ吉村 愛車破壊で物議も「日本ベスト・カー・フレンド賞」辞退は「絶対にしません!」
はるな愛
ノブコブ吉村 愛車破壊で物議も「日本ベスト・カー・フレンド賞」辞退は「絶対にしません!」
テリー伊藤
ノブコブ吉村 愛車破壊で物議も「日本ベスト・カー・フレンド賞」辞退は「絶対にしません!」