/ジローラモが接触事故!スピワゴ井戸田に続き、またもホリプロ

ジローラモが接触事故!スピワゴ井戸田に続き、またもホリプロ

 イタリア出身のタレントのパンツェッタ・ジローラモ(49)が、今月22日、東京・世田谷区で乗用車を運転中に接触事故を起こしていたことが24日、わかった。

 22日の午前7時10分頃、ジローラモは世田谷区瀬田の国道を右折して国道に入ろうとした際、渋滞で止まっていた40代の会社員が運転する乗用車の左側後部をこすってしまったとのこと。25日付の日刊スポーツ、スポーツニッポン、デイリースポーツ、東京中日スポーツ各紙で報じられており、警視庁玉川署によると、側道は片側2車線で、ジローラモは乗用車の左側の車線に入ろうとして、運転を誤ったと見ている。速度が遅かったため、双方ともにケガはなかった。

 また、お笑いコンビ『スピードワゴン』の井戸田潤(39)も、同21日に品川区で接触事故に遭い、奇しくも同じホリプロ所属のタレントが、相次いで災難に。これには、ホリプロ関係者も「偶然とはいえ、何なんでしょうねえ」と困惑していたという。