/稲垣吾郎 5年ぶりドラマ主演は深夜!「後輩から学べることもある」

稲垣吾郎 5年ぶりドラマ主演は深夜!「後輩から学べることもある」

 『SMAP』の稲垣吾郎(39)が、深夜連続ドラマに初主演することが9日、分かった。

 来年1月12日スタートする『in the Room(仮題)』(日本テレビ、土曜・深夜0時50分~)になるという。高校のカウンセリングルームで展開するカウンセラーと患者の会話劇を軸にした心理サスペンス。稲垣の連ドラ主演は約5年ぶりとなる。

 10日付の日刊スポーツ、デイリースポーツ各紙が報じており、稲垣は「深夜の時間帯は本当に面白い挑戦的なものが多い。その時間帯の顔になれればいいですし楽しみ」と、意気込みを。

 また、妻役を酒井美紀(34)が、主人公のカウンセリングの師匠役を浅野ゆう子(52)が演じる。さらには、後輩のジャニーズJr.のメンバーも生徒役として多数登場する。後輩へは、「これを機会に後輩から学べることもあるので楽しみ」と、謙虚な姿勢で臨むそうだ。