/紗栄子離婚タイミングの理由明かす!ダルビッシュへは1ファンとして

紗栄子離婚タイミングの理由明かす!ダルビッシュへは1ファンとして

 米大リーグのレンジャーズと契約しメジャー行きが決まったダルビッシュ有投手(25)と19日に離婚したタレント・紗栄子(25)が、20日付の自身のオフィシャルブログで、現在の心境を明かした。

 「ありがとう。」とのタイトルで、午前10時台に更新され、離婚を経た紗栄子の気持ちが切々とつづられている。

 紗栄子は、「いくら自分で納得いくまで考え、出した答えだとしても、こういう日の世間の反応はやはり少し怖いものがあり、ブログのコメント欄をみるのも少し気が引けたのですが、今はみなさんからの温かいお言葉に感謝の気持ちでいっぱいです」と、ファンからの励ましの声にお礼を述べる。

 このタイミングでの離婚となったことについて、「母親として、『子供達の思い』や『一人で育てていく』ということを考えるとなかなか決断できずにいました。そして、『アメリカに行くまでは待つ』と決めていた」という。

 3歳と1歳の子供の親権は紗栄子が持つが、「今まで通り、子供達が望む限り、彼と触れ合う機会をなるべく多く設けたいと思います」とし、「私も彼の1ファンとして、世界に羽ばたく彼を精一杯応援したいと思います」と、元夫の背中を押している。

 現在は、美容系商品のプロデュースなどもして仕事も順調な紗栄子は、「働く母親として、今までと変わらぬスピードで前に進むと共に、女性として、またゆっくり前に進めたらと思います」と、決意を新たにしている。

 2人は2007年11月に交際6ヶ月で結婚。すれ違いの生活が続いたことで10年10月から離婚協議に入っていた。