/メンバーの女性暴行逮捕受け、ソーセージ解散発表

メンバーの女性暴行逮捕受け、ソーセージ解散発表

 お笑いトリオ『ソーセージ』の藤本聖(28)が、今年7月に知人女性にケガを負わせ、傷害容疑で逮捕されたことを受け、吉本興業は15日、『ソーセージ』が解散することを発表した。

 「不祥事の後、時間をかけて話合った結果、解散するとの結論に至りました」としており、他のメンバーの秋山賢太(29)、山名文和(32)は、新コンビ『アキナ』として再スタートする。

 16日付の日刊スポーツ、デイリースポーツ、スポーツ報知、東京中日スポーツ各紙が報じており、藤本は女性との示談が成立し、不起訴処分となっており、事務所は「芸能活動再開へ向け、頑張っていく心持ちです」としている。