/SMAP東京D公演5万5000人!木村拓哉グループ最長5日間公演に「すごい…」

SMAP東京D公演5万5000人!木村拓哉グループ最長5日間公演に「すごい…」

 人気アイドルグループ『SMAP』が26日、全国ツアー『GIFT of SMAP』東京公演を東京ドームで開催し5万5000人のファンが詰めかけた。

 『SMAP』の5日連続公演は一昨年以来で、テーマは『SMAPからの贈り物』。ステージは25トントレーラー20台、11トントラック100台で機材を搬入するなどグループ史上最大のスケール。中央から両サイドに長く延びた花道が特徴で、その長さは約70メートルに達するなどファンへ見えるように配慮している。

 27日付の東京中日スポーツ、デイリースポーツ、日刊スポーツ、スポーツ報知、サンケイスポーツ、スポーツニッポン各紙が報じており、グループ最長の5日間連続開催に木村拓哉(39)は「5日はすごい…」とつぶやくことも。中居正広(40)は「SMAPは東京ドームと同い年なんです。88年4月結成。特別な思いがあります」と、しみじみしていた。

 本公演で5大ドーム球場に野外の味の素スタジアムを加えた全国6ヶ所ツアーを8月23日にスタート。東京ドームは4ヶ所目で、30日まで5日連続で27万5000人を動員する。