/“冬”広瀬香美と“夏”TUBE前田が本格トーク!知られざる苦悩を2人で告白

“冬”広瀬香美と“夏”TUBE前田が本格トーク!知られざる苦悩を2人で告白

“冬”広瀬香美と“夏”TUBE前田が本格トーク!知られざる苦悩を2人で告白
お互い本格的にトークするのは初めてという広瀬香美とTUBE前田

 “冬ソングの女王”と呼ばれる広瀬香美と“夏歌キング”TUBE・前田亘輝(47)が、きょう13日午後10時放送のラジオ番組『広瀬香美のオールナイトニッポンGOLD』(ニッポン放送)でゲストとしてトークを展開する。

 これまで歌番組での共演はあったが、ゲストとして本格的なトークをするのはこれが初な2人。「初めまして」とあいさつする前田に広瀬は、「実は、昔テレビで共演させて頂いたことがあったんですよ。8小節だけ歌で共演しました」と、振り返る。すると前田は、「そうだったね。でも、本格的におしゃべりするのは初めてだね。ツアー中でガラガラ声ですいません」と、お互い笑みを見せながらトークをスタート。

 広瀬といえば「♪ゲッダン」の曲などでおなじみの『promise』や『ロマンスの神様』などの冬ソングでおなじみだが、「私、一度だけ夏の歌を出したことがあったんですが、ダメだったんです」と、笑いながら過去を告白。すると前田も、「僕らは、夏はもちろんだけど、冬もしばらく粘ってアルバム出したりしてたんだよ。若いころは、“夏バンド”ってレッテル貼られるのが実は嫌で。でも、やっているうちに、夏は売れて、冬はいまいちなんていうのが続いているうちに、スタッフも夏は一丸となって、冬は自分たちだけで頑張るみたいになっていったね」と、明かすことに。

 前田はサマースポーツはもちろんだが、ウインタースポーツもするそうで、「冬のスポーツも好きでスキーやスノーボードもやります。毎年かならず雪山には行くんだけど、スキー場では、周囲の視線が気になってね…有名人を見る視線じゃなくて、“なんでTUBEがいるの?にあわないでしょ。スキーとか”みたいな視線なんだよね」と、意外なエピソードもあり、「ゲレンデの方もそんなオレに気を使ってくれて曲をかけてくれるんだけど、なおさらスキー場全体が“違和感”に包まれちゃって」と、知られざる苦悩があったのだとか。

 一方の広瀬は、「私は、冬のスポーツとかまったくやらないんです…。むしろ南国が好きで…。冬はお仕事が忙しいっていうのもあるんですよ!」と、これまた意外な告白がされることとなった。

 ほかにも番組では“脱いでいく恋愛”と“着ていく恋愛”トークや、“草食系×野獣系トーク”“子づくり政党立ち上げ!”などさまざまな大人トーク満載となっている。“冬”と“夏”が交わる『広瀬香美のオールナイトニッポンGOLD』は本日午後10時よりニッポン放送にて放送!