/石田純一「ガクっといく可能性」に神妙…西川史子 子供への願望語る

石田純一「ガクっといく可能性」に神妙…西川史子 子供への願望語る

石田純一「ガクっといく可能性」に神妙…西川史子 子供への願望語る
軽妙なトークを繰り広げた石田純一

 タレント・西川史子(41)と俳優・石田純一(58)が4日、都内でた日本ナットウキナーゼ協会主催『夏の血栓予防教室』トークイベントに登場した。

 血の塊が詰まる血栓。心筋梗塞や、脳梗塞の元となる血栓症の予防が夏にも気をつけるべきということを呼びかける啓発イベントとなっている。

 トークスタート直後、夏に急に走ったりすることが良くないと、ランニングを日課としている石田に諭す西川は、「熱中症にもなりますし、脱水になります。若いと思っている人が危ない。運動して汗をかき慣れている人は危ないんです。大事にしないと、赤ちゃんも生まれますし」と、アドバイスし、石田もうなずくことに。

 血栓症と熱中症は近い症状があるという西川。32度を超えると血栓症になりやすくなるという事例や酒にまつわる事例などでトーク展開。酒の話題の際には妻・東尾理子(36)の父・東尾修氏(62)と飲むこともあるという石田は、西川から「関係は良好?」と尋ねられ、「お陰さまで良好ですね。酒では負けますけど」と、実情を明かすことに。

石田純一「ガクっといく可能性」に神妙…西川史子 子供への願望語る

石田純一「ガクっといく可能性」に神妙…西川史子 子供への願望語る
納豆の山に興味津々な石田純一

 さらに、石田が健康の秘訣について「悩まないことですね。人生長く生きていると、一生かかっても解決しないものが多いんです。そういうものには飛び込んじゃうとか」と、しみじみ語ると、西川が「だから結婚を何度もするんですね」と、毒舌でチクリ。これに石田は「結婚は何度もしない方がいいと思いますけど、それはしょうがないですね。自分らしく一生懸命にやっていたらこうなりました」と、苦笑い。逆に、石田が西川へ「お子さんは欲しい?」と尋ねると、「欲しいですね」と、願望を挙げ子づくりモードに入っていることもチラリ。

 囲み会見では、報道陣から「ポックリ行っちゃったら奥さん困りますもんね」と言われた石田は、「いついってもおかしくない。重体の疾患になったらガクっと行く可能性がある」と、神妙。修氏にも節制に努めるようすすめているそうで、「一回熱中症で倒れられていて、心配があるんです」と、明かすことも。

石田純一「ガクっといく可能性」に神妙…西川史子 子供への願望語る
トークショーを展開

 修氏は理子のおなかにいる子供が男の子ということで、喜んでいるそうで、石田は「環境的にスポーツが好きになるでしょうね。それはすごく楽しみにして、『俺の出番だ』という感じで、グローブを買ってました」と、生まれる前から孫バカぶりをエピソードを明かしていた。

 話は石田と理子がプライベートではベタベタと手をつないでいるということにも飛び、西川は「少人数な飲み会では自然な感じでしています。あんまり気にならないですけど、気にしてみればやってますね。うざいですね」と、バッサリだった。

 また、離婚経験のある石田へ、俳優・高嶋政伸(45)とモデル・美元(33)の離婚騒動についてコメントを求められると、「離婚のパワーは結婚の何十倍。もし報道がその通りだとして、溝が深くて修復不可能ならば、早いところ別れて払うものは払って…、のほうがいいんじゃないですかね。最善と思う道を選んでもらえれば」と、語っていた。

石田純一「ガクっといく可能性」に神妙…西川史子 子供への願望語る
石田純一
石田純一「ガクっといく可能性」に神妙…西川史子 子供への願望語る
石田純一
石田純一「ガクっといく可能性」に神妙…西川史子 子供への願望語る
西川史子
石田純一「ガクっといく可能性」に神妙…西川史子 子供への願望語る
西川史子

石田純一「ガクっといく可能性」に神妙…西川史子 子供への願望語る