/玉木宏 主演の「極主夫道 ザ・シネマ」は「子どもたちが意外と観てくれている」と笑み!川口春奈は「スイッチ入ると止まらない」
玉木宏 主演の「極主夫道 ザ・シネマ」は「子どもたちが意外と観てくれている」と笑み!川口春奈は「スイッチ入ると止まらない」3

玉木宏 主演の「極主夫道 ザ・シネマ」は「子どもたちが意外と観てくれている」と笑み!川口春奈は「スイッチ入ると止まらない」

玉木宏 主演の「極主夫道 ザ・シネマ」は「子どもたちが意外と観てくれている」と笑み!川口春奈は「スイッチ入ると止まらない」4

 俳優・玉木宏(42)、MEGUMI(40)、音楽ユニット『Creepy Nuts』のR-指定(30)とDJ松永(31)が10日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで映画『極主夫道 ザ・シネマ』(監督:瑠東東一郎/配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)大ヒット御礼舞台あいさつに登壇した。

 漫画家・おおのこうすけ氏の累計550万部突破の『極主夫道』が原作。数々の伝説を残した最凶の極道“不死身の龍”が、足を洗い選んだ道はなんと専業主夫だった……。玉木演じる龍が、高すぎる主夫力で料理、洗濯、掃除など家事全般に命を懸け、時にはご近所のトラブルに奮闘する抱腹絶倒コメディ作品となっている。『Creepy Nuts』は本作主題歌『2way nice guy』を歌唱していることからゲストとなった。

 公開後ということで、司会が周囲の感想を尋ねると「友人も何人か観てくれて、子どもたちが意外と観てくれているという話をしているんです。大人の方ももちろん観て頂いているんですけど子どもたちに観てもらっているのも嬉しくて」と、幅広い層に響いていることへ喜びを。

 撮影中のエピソードとしてMEGUMIが「騎馬戦もアドリブのシーンがあって、みなさんアドリブを話し合って決めました」というと、玉木は「台本にそもそも騎馬戦と書かれてなかったですよ。割とギリギリに決まって」と、騎馬戦からアドリブだったとも。

 そんななかDJ松永が「川口春奈さんが全力で叩くシーンがあって、ちょっとショックでしたね」と感想を漏らすと、MEGUMIは「あの子はやる子」といい、玉木も「スイッチ入ると止まらないタイプ」と評していた。

 そして玉木から「結構情報過多になるのであらためて見返して頂くと新たな発見があると思います」と、アピールしていた。

 映画『極主夫道 ザ・シネマ』は公開中!

玉木宏 主演の「極主夫道 ザ・シネマ」は「子どもたちが意外と観てくれている」と笑み!川口春奈は「スイッチ入ると止まらない」2

玉木宏 主演の「極主夫道 ザ・シネマ」は「子どもたちが意外と観てくれている」と笑み!川口春奈は「スイッチ入ると止まらない」3