/鷲見玲奈 バスタオルは2ケ月に一回、シーツは自分で洗ったことがない、洋服のニオイを嗅いで……ずぼらな性格に加藤浩次らドン引き
鷲見玲奈「人生最高レストラン」3本

鷲見玲奈 バスタオルは2ケ月に一回、シーツは自分で洗ったことがない、洋服のニオイを嗅いで……ずぼらな性格に加藤浩次らドン引き

鷲見玲奈「人生最高レストラン」3本
2022年2月28日弊社撮影

 フリーアナウンサーの鷲見玲奈(32)が、4日に放送された『人生最高レストラン』(TBS系、毎週土曜日・午後11時30分~)に出演し、超ズボラな性格であることを明かし、加藤浩次や共演者たちをドン引きさせた。

 今年1月に結婚した鷲見。新婚生活の中で自分のある性格に「こんなに人と違うんだなと思った」というと、「バスタオルを洗う頻度って人によって違うじゃないですか」と、切り出す。「こんなに人ってバスタオルを洗ってるんだって思いました。私は2ケ月に1回とか」と話すとMCを務めるお笑いコンビ『極楽とんぼ』加藤浩次は「はぁ?」と、驚嘆!島崎和歌子も「信じられない」と引き気味。加藤は「きったねぇ!雑巾だよ、もう(笑い)2ケ月洗わなかったらバスタオルじゃない雑巾だよ!そんなもん」と、吐き捨てるようにツッコんだ。

 鷲見は、笑いながら「ずぼらなんですよ」と、自己正当化。ここから出るわ出るわズボラを通り越して、ヤバさMAX!

 さらに「学生時代はシーツとか洗った記憶がないんです。(ダニとかいっぱいで肌大丈夫?という加藤に、)それで肌が強いのかもしれないです」とポジティブ。さらに、「お腹も強いんですよ」と一見、何の脈絡なさそうだが「賞味期限とか切れるじゃないですか。納豆は3週間とか。牛乳も1~2週間ぐらいだったら大丈夫だと思う」と話し、共演者はあきれ気味。特に、アシスタントMCの宇賀神メグは、苦虫を噛み潰したような表情に。

 さすがにお風呂は毎日入っているそうだが、「下着はニオイ嗅いで」と冗談ぽくいうと、的を得たりとばかりに、パチンと手をたたき「それこそ服とかは、今日ちょっとしか着てないしと思って、置いといて、着たいときにニオイ嗅いで大丈夫だったら着る」と、告白。

 ここで、鷲見のすぼらな性格について、ヘアメイクとスタイリストから「前日のメイクが落とし切れず、少し残っていることがある」脱いだ服はクシャクシャに丸めて自分の鞄の中に入れてしまう」「服のシワは水で濡らしておけば伸びると言って、水でスプレーを吹きかけている」「基本的ケータイの充電が1%」とネタに事欠かないほどづき次と暴露された。

 終始、笑いながら聞いていた鷲見。「メイクは、マスカラが落ちてなかったり」というと、これには女性陣も同意するところはあるようだった。