/福本莉子、写真集『Grace』発売で「私ってこういう表情するんだ!」と新たな発見!帝国劇場を借り切っての20歳の黒ドレス姿バックショットで大人っぽく

福本莉子、写真集『Grace』発売で「私ってこういう表情するんだ!」と新たな発見!帝国劇場を借り切っての20歳の黒ドレス姿バックショットで大人っぽく

福本莉子、写真集『Grace』発売で「私ってこういう表情するんだ!」と新たな発見!帝国劇場を借り切っての20歳の黒ドレス姿バックショットで大人っぽく1

 俳優・福本莉子(21)が27日、東京・SHIBUYA TSUTAYAにて写真集『Grace』(講談社)発売記念イベントを開いた。

 11月25日、21歳の誕生日に発売した本作。撮影は今年7月に北海道と東京で行われた。「衣装はフレンチなパリっ子をイメージしたもので、シンプルだけどデザイン性があってカワイイお洋服になっています。ロケーションも(北海道の)美瑛とかお花がたくさんあって映えるなって」と、こだわりを語った。その準備として「ピラティスとか小顔矯正に通って、体のラインが綺麗に見えるようには意識しました」と整えたという。

 作品内容としては、「テーマは“彼との初めての旅行”になっています。部屋で、はしゃいでる姿とか、恋人とデートしているような距離感で撮影させて頂きました」と、説明しつつ「でも、“彼との初めての旅行”ばかりを意識していたわけではなくて、カメラマンさんと撮影を重ねていく間に慣れてきて、自然と緊張がほどけて、カットを重ねられました。“恋人の前だからこうしなきゃ”という感じではなく、北海道で楽しく撮影していました」と、そのときの心情も振り返った。

 4年ぶりの写真集となるが、前作との違いとしては「最初の写真集がコンパクトサイズだったので、まず大きくしようと思いました」。自身で膨大な画像データチェックをしている間に「自分のいろいろな表情を見ていると“私ってこういう表情するんだ!?”っていう新たな発見もたくさんあって。普段あまり観られないような表情も多かったです」と、表情の幅が増えたと感じたそう。

 タイトルの由来について質問すると、「莉子の“莉”という字が花のジャスミンという意味があって花言葉を調べたんです。そうしたら『気品』とか『優雅』とあって、それを英語にすると『Grace』という英単語が出てきたので『直感でいいな』と。気品という意味でも、清く正しく美しくありたいし、素敵だなと思いました」という思いを込めたという。

 お気に入りの写真は、黒のドレス姿でグッと大人っぽい表情を浮かべたバックショットカットをチョイス。これは「帝国劇場を借り切って、1人で撮影させて頂いて、すごく貴重な経験をさせて頂いたんです。後にも先にもないような本当に素晴らしい体験でした。出来上がった1枚もとっても素敵でお気に入りの写真になっています!」と、内心は興奮しながらの撮影になったようだ。

 撮影中のエピソードとしては、「この写真集の撮影中、とにかくいろんなものを食べていたんです。お寿司とかハンバーガーとか、北海道ならではの“締めパフェ”も食べ、ご飯がとっても美味しかったなって。中でも美味しかったのがジンギスカンでした(笑)」と、北の味を満喫したそう。

 さらに、雲海を背景にした撮影もできたそうで「本当ラッキーだったなーって思いました」と笑った。湖に浸かった写真は「7月でしたけど、北海道の湖はちょっと冷たくて寒さに耐えながらでしたけど、なんとか終わらせて旭川ラーメンを食べて帰りました」と、再びの食事エピソードを挙げ“食いしん坊”な一面を垣間見せ、報道陣を和ませた。

 周囲からの反響は「姉から『とってもボリュームがあって、お得感があって、すごく見応えもあって可愛かったよ!』って連絡が来て。1番身近な人の意見を聞くと頑張って良かったなって感じています」と、手応えも。

 最近1年を振り返っては、「映画や現在放送中のドラマ『消えた初恋』でもたくさんの反響を頂いているんです。Instagramのフォロワーもそうですけど、皆が見てくれているんだなと強く感じることができた年でした。来年も出演映画の公開もあるので、もっともっと皆さんに私を知ってもらえるように頑張らなきゃなと思っています」。「車の免許も取りました! 1ヵ月で取りましたけど、朝から晩まで教習所に通って。身分証明書にも使えますし、大人になったような気持ちでした!」と、充実した20歳の1年間だったそうだ。

 21歳は「1日1日を大切に。いろんな役に挑戦して、福本莉子にこういう一面もあると驚かせられるようにと思っています!」との抱負を述べ、写真集は「100点です!!」と、弾けるような笑みを浮かべた福本。成長・変化し続ける彼女の20歳が切り取られた貴重な1冊に仕上がった。

 ◆福本莉子
 大阪府出身。2016年第8回「東宝シンデレラ」オーディショングランプリを受賞。2017年にドラマ「&美少女~NEXT GIRL meets Tokyo~」にて女優デビュー。2020年公開の初主演映画『思い、思われ、ふり、ふられ』で話題を集めた。映像のほか舞台でも活躍し、澄んだ歌声も披露。『魔女の宅急便』『あらしのよるに』ではタイトルロールを務め、好評を博した。単独初主演映画『しあわせのマスカット』。ドラマ『夢中さ、きみに。』ではヒロインを好演。来春には、松田元太(Travis Japan/ジャニーズJr.)とW主演の映画『君が落とした青空』の公開も控えている。10月スタートの連続ドラマ『消えた初恋』のヒロイン役での演技も話題に!

福本莉子、写真集『Grace』発売で「私ってこういう表情するんだ!」と新たな発見!帝国劇場を借り切っての20歳の黒ドレス姿バックショットで大人っぽく3

福本莉子、写真集『Grace』発売で「私ってこういう表情するんだ!」と新たな発見!帝国劇場を借り切っての20歳の黒ドレス姿バックショットで大人っぽく2