/NHK朝ドラ出演中の渋谷天外 新型コロナウイルスに感染

NHK朝ドラ出演中の渋谷天外 新型コロナウイルスに感染

 俳優で松竹新喜劇代表の渋谷天外(66)が19日、新型コロナウイルスに感染したと、松竹が公式サイトで発表した。

 松竹によると、天外は発熱の症状が出たため、1月17日にPCR検査を受診。18日に陽性反応の検査結果を受け、新型コロナウイルスに感染していることが確認されたという。

 天外は現在、保健所の指示に従い和歌山県内の病院に入院しているといい、松竹は「日頃より松竹新喜劇を応援してくださっている皆様、ご関係の皆様方には、ご心配と多大なるご迷惑をおかけいたしますことを心よりお詫び申し上げます」と謝罪した。

 天外は現在、NHKで放送中の連続テレビ小説『おちょやん』に出演している。