/【GIRLs-RockPop stadium】Toki☆Doki&吉田ユウまさかのDokiDoki同窓会!

【GIRLs-RockPop stadium】Toki☆Doki&吉田ユウまさかのDokiDoki同窓会!

clubseata_22
トリを務めたToki☆Doki

 森谷まりん(19)、菜月アイル(20)、末永みゆ(16)の3人組ユニット『Toki☆Doki』が21日、都内・吉祥寺CLUB SEATAで行われた『GIRLs-RockPop stadium』夜の部で、トリを務めた。

 『DokiDoki☆ドリームキャンパス』から派生した『Toki☆Doki』は、お揃いの黄色いミニワンピで登場。総勢21組のアーティストが出演し、5時間を超えるライブのため、「教室サバイバル」など2曲しか披露できなかったが、ファンが「まりん?!」「アイアイ?!」「みゆゆ?!」とメンバーの愛称をそれぞれ叫び、場内はフルボルテージとなった。

 アーティストトークでは、MCの吉田ユウ(25)が元『DokiDoki-』メンバーのため、「凄い懐かしかったけど、アイアイどうした?と、最近ショートカットにした菜月をいじるなど、まるで同窓会のような雰囲気に。
clubseata2_21

吉田が「『DokiDoki-』にいた頃、ギリギリまでアイアイにダンスを教わっていた」とぶっちゃけると、メンバーや観客から「『教室サバイバル』踊って?!」とリクエストが。これに吉田は困惑し、「今度、機会があったら私も乱入しようかな」と発言し、ファンを沸かせた。
clubseata2_23

 また、『DokiDoki-』第三期新メンバー候補4人が登壇し、初々しく挨拶を行った。

 『復活!ミニスカポリス』は、恒例の青い制服ではなく、黒を基調とした衣装で3曲をパフォーマンス。滝ありさ(25)が作詞した「Dance All Night」では、激しいダンスで魅了し、安藤あいか(25)が作詞した「Yours….」は、安藤自身がメインボーカルを務め、しっとりと聴かせた。

 アーティストトークでは、ちずみ(25)がセクシーなポリスの挨拶をMCの吉田に指南する場面も。

clubseata2_06
復活!ミニスカポリス

 巨乳揃いのグラビアアイドルで結成された『KNU』は、北条佳奈(23)がセンターを務め、胸を強調した過激な歌詞の「恋の常識」など3曲を熱唱。長澤ちはる(18)の誕生日をバースデーケーキとともに、メンバーとファンがサプライズで祝福し、長澤は感激の涙を流した。

 その他、つんく♂(43)が名付け親となった『怪傑!トロピカル丸』、セーラー服で登場した柳田久瑠美、激しいダンスで魅了した『Survive-ZERO』、ハーフのメンバーで結成された『多国籍軍』、サッカーリーグをコンセプトとした『Elastico』ら多種多様のアーティストが出演。一組のアーティストがステージを終える度、それぞれのファンが入れ替わり、応援のやり方も様々で、取材しているこちらも新しい発見の連続だ。

 名古屋からは『Barbie Lips』、大阪からは『Mary Angel』『Marry Doll』が出演し、それぞれ地元のファンを引き連れて熱いステージを展開した。

 

 

clubseata2_17
森谷まりん
clubseata2_19
菜月アイル
clubseata2_18
末永みゆ
clubseata_20
『DokiDoki-』第三期新メンバー候補
clubseata_08
吉田ユウ
clubseata2_05
滝ありさ
clubseata2_07
安藤あいか
clubseata_09
ちずみ(中)が吉田(左)にセクシーポーズを…
clubseata2_03
KNU
clubseata2_02
北条佳奈
clubseata2_04
号泣する長澤ちはる
clubseata2_01
怪傑!トロピカル丸
clubseata_10
柳田久瑠美
clubseata2_11
Survive-ZERO
clubseata2_16
多国籍軍
clubseata2_15
Elastico
clubseata2_12
Barbie Lips
clubseata2_13
Mary Angel
clubseata2_14
Marry Doll