/芦田愛菜 1stアルバムに竹内まりや岸谷香ら豪華顔ぶれ

芦田愛菜 1stアルバムに竹内まりや岸谷香ら豪華顔ぶれ

 人気子役・芦田愛菜(7)の1stアルバム『Happy Smile!』(11月23日発売)に、シンガー・ソングライターの竹内まりや(56)や元『PRINCESS PRINCESS』の岸谷(旧姓・奥居)香(44)が書き下ろすなど、豪華楽曲で彩られることとなったと、11月1日付のスポーツニッポン、東京中日スポーツ、サンケイスポーツ、デイリースポーツ、スポーツ報知、日刊スポーツの各紙が報じた。

 竹内は、「愛菜ちゃんのママの世代が聞いてみたいと思う楽曲」というアルバムのテーマに賛同。竹内が01年に発表した『毎日がスペシャル』の子ども版を目指して、誕生日ソング『みんなのハッピーバースデイ』を制作。芦田が歌いやすいように、工夫されている。

 レコーディングは10月上旬。芦田は親友の誕生日での披露を楽しみにしていたという。これまでの楽曲同様、振り付けもあり、12星座を表現する“星座ダンス”に挑戦している。

 芦田の歌声を耳にし「心から感激しました。どこかしみじみと心が温まる楽曲になりました」と出来上がりに満足している。

 同アルバムは7曲で構成で、HPで募集した「ママが選ぶ愛菜ちゃんに歌って欲しいカバー曲」で上位に入った松任谷由実(57)の『やさしさに包まれたなら』と、Kiroroの『Best Friend』も含まれるなど、テーマ通り、愛菜ちゃんのママ世代にはたまらない楽曲が詰まったアルバムになりそうだ。