/地井武男 退院も長期療養で「ちい散歩」終了へ

地井武男 退院も長期療養で「ちい散歩」終了へ

 人気番組『ちい散歩』(テレビ朝日系、月?金曜・午前9時55分?)のレギュラー放送が5月4日で終了することが6日、分かった。

 同番組は2006年4月にスタート。地井が都内近郊のスポットを歩くというもので、すでに1500回近くの放送を数え、視聴率も好調で話題の番組。地井が今年1月に目の不調を訴えて入院。2月、心不全の恐れがあると診断されて以来、療養中となっていたが、番組は続いていた。

 7日付のスポーツニッポン、スポーツ報知、日刊スポーツ、サンケイスポーツ、デイリースポーツ、東京中日スポーツ各紙が報じており、同局から発表されたといい、この終了について地井の所属事務所から番組側に「療養が長期になる」と連絡があり、復帰のメドが立たないことから終了を決めたという。

 このことに地井からも、「もうしばらく療養するため、ちい散歩を終了させていただくことになりました。長きにわたりご覧いただき、ありがとうございました」と、メッセージが寄せられている。

 なお、地井の事務所によると、地井は3月中旬に退院し、日常生活に支障はないが、心臓に負担がかかる運動などは禁じられている。