/午後2時46分首都圏の主な私鉄が緊急停止訓練

午後2時46分首都圏の主な私鉄が緊急停止訓練

東日本大震災の発生から1年となる11日の午後2時46分、首都圏の主な私鉄は大地震に対処する訓練の一環として、一時電車を停止させる。

走行中の電車も緊急停止させるといい、東急や相鉄は停止に合わせ車内放送で乗客に黙とうを呼び掛けるという。

11日付のスポーツニッポン、サンケイスポーツ各紙が報じており、黙とうは求めないが、東武、西武、小田急、京王も2時46分に、東京メトロ、都営地下鉄、京急、京成は午前10時に同様の訓練をするとしている。このため、首都圏全体で数百本が止まるとみられる。

なお、JR東日本は当日の一斉停止はしないが、前後の日に支社単位で津波対策訓練をし、各職場で社員が黙とうするとしている。