/実刑確定の押尾学被告に獄中婚報道!09年から交際あった

実刑確定の押尾学被告に獄中婚報道!09年から交際あった

 懲役2年6月の実刑判決が確定した元俳優・押尾学被告(33)が、結婚を前提に交際している恋人がおり、獄中婚もある可能性があることが15日、分かった。

 押尾被告は、2009年8月に東京・六本木のマンションで合成麻薬MDMAを一緒に飲んだ田中香織さん(享年30)に異変が起こった際に救命せず死亡させたとして、 保護責任者遺棄罪などで懲役2年6月の判決が確定。さらに、09年11月に確定した麻薬取締法違反(使用)の執行猶予も取り消される方向で、未決勾留期間180日を引いても約3年半服役する見通しという。この決定に対し、押尾被告は弁護士を通じ、「非常に残念で納得できない」とコメントしていた。

 16日付のスポーツニッポンが報じており、現在保釈中の押尾被告と交際しているのは、ファッション誌をはじめ、CMなどにも出演していた20代のモデルという。

 2人の交際がスタートしたのはまだ、押尾被告が結婚していた09年の初めだったといい、事件や裁判中などでも、交際が続いていたとのことだ。

 さらに、結婚を約束したとの情報もあり、知人らは「獄中結婚もある」としているという。