/【TIFF25】「牙狼<ガロ>」キャストグリーンカーペットに!松坂慶子がワイヤーアクション

【TIFF25】「牙狼<ガロ>」キャストグリーンカーペットに!松坂慶子がワイヤーアクション

【TIFF25】「牙狼<ガロ>」キャストグリーンカーペットに!松坂慶子がワイヤーアクション
ワイヤーアクションに挑むことを発表した松坂慶子

 今年3月のイベントで劇場版最新作の公開が発表されていた『牙狼<GARO>~蒼哭ノ魔竜~』(監督:雨宮慶太/製作・配給:東北新社)のキャストらが20日、東京・六本木ヒルズで開催された『第25回 東京国際映画祭(TIFF)』のグリーンカーペットに登場した。

 魔戒騎士・冴島鋼牙(小西)と人間の邪心にとりつく魔獣ホラーとのし烈な闘いをシリアスに描くシリーズ最新作。当日には女優・松坂慶子(60)と黄金騎士を始め主演の小西遼生、渡辺裕之、久保田悠来、蒼あんな、藤田玲、山本匠馬、中村織央、雨宮監督の牙狼チームとともにカーペットを歩き話題となることに。

 女王・ジュダム役を演じる松坂は、「モノの役ですが、可愛らしいところが共通していると思います」と、笑顔を。さらに、「アクションやってみたかったの。ワイヤーアクションに挑戦したので見てほしい」と意気込んだ。

 さらに、雨宮監督は「2年前のグリーンカーペットには小西が来られなかったので、きょうは全員勢ぞろいできてよかった」と、満足げにうなずいていた。

 映画『牙狼<GARO>~蒼哭ノ魔竜~』は2013年初春、新宿バルト9ほかにて全国ロードショー!

第25回東京国際映画祭が開幕!東京タワーバックに出演者らグリーンカーペット闊歩

【TIFF25】「牙狼<ガロ>」キャストグリーンカーペットに!松坂慶子がワイヤーアクション
松坂慶子
【TIFF25】「牙狼<ガロ>」キャストグリーンカーペットに!松坂慶子がワイヤーアクション
松坂慶子
【TIFF25】「牙狼<ガロ>」キャストグリーンカーペットに!松坂慶子がワイヤーアクション
キャストらが集合