/ステレオポニーが年内解散!沖縄出身のガールズバンドとして活躍

ステレオポニーが年内解散!沖縄出身のガールズバンドとして活躍

 沖縄出身のガールズバンド『ステレオポニー』が、年内で解散することが1日、わかった。

 解散はきょう2日に公式サイトで発表され、6日の東京・渋谷クラブクアトロでのワンマンライブで、ファンに直接報告する予定。09年に発表した「泪のムコウ」はオリコンチャート2位を記録するなど、ガールズバンドとして活躍したが、「自分たちが本当にやりたい音楽のために次のステップに進もう」と、8月末に解散を決めたという。

 2日付のスポーツニッポンが報じており、ラストシングルは今月24日発売の「涙なんて見してやんない」。解散ライブは年末に「思い入れの深い場所」という都内某所で開催予定で、ボーカルのAIMI(22)は、「『ステレオポニー』で居られた時間は私の宝物。本当に感謝の気持ちでいっぱい。これからは、それぞれの道に向かって頑張っていきます。心からありがとうございました」と、4年間の活動を振り返り、ファンに感謝した。