/関東連合元リーダーの石元太一容疑者が詐欺容疑で再逮捕

関東連合元リーダーの石元太一容疑者が詐欺容疑で再逮捕

 他人名義でマンションの賃貸借契約を結んだとして7日に逮捕された暴走族グループ関東連合の元リーダー石元太一容疑者(30)が詐欺容疑で再逮捕されていたことが28日、分かった。

 逮捕容疑について、2010年1~3月にインターネットに「パチンコをするだけで仕事となる夢のようなビジネス」と虚偽の広告を掲載。応募した20代の女性から現金約140万円を詐取した疑い。

 29日付のサンケイスポーツ、スポーツニッポン、スポーツ報知、日刊スポーツ、デイリースポーツ、東京中日スポーツ各紙が報じており、警視庁組織犯罪対策特別捜査隊は、同じ容疑で逮捕された男から詐取した金額とみられる数字を示すメールが石元容疑者に送られていたという。