/アリス十番と安田大サーカス・クロちゃんがコラボ!秋葉原で生配信番組スタート!

アリス十番と安田大サーカス・クロちゃんがコラボ!秋葉原で生配信番組スタート!

atto_06
番組は観覧可能

 麻布十番が生んだメタルアイドルユニット『アリス十番』が2日、都内・秋葉原の『@TV』スタジオで、お笑いトリオ『安田大サーカス』のクロちゃん(35)とともに新番組『クロちゃんとアリス十番のAKIBAでダイブ!』の初回放送を行った。

 秋葉原から多種多様な番組をネット配信している『あっ!とおどろく放送局』が、7月1日より『@TV』と名称変更。このリニューアルに伴い、『アリス十番』とクロちゃんの新番組がスタートした。

 ジェイソンマスクあり、ヘッドバンギングあり、客席にダイブありと、アイドル界の中でも異彩を放つ『アリス十番』と、大のアイドル好きのクロちゃんがコラボして、どんな化学反応を起こすのか? 生放送開始直前、緊張感漂う楽屋でインタビューを敢行。『アリス十番』メンバーは、ことあるごとに「クロちゃんがいるので…」と、他力本願なコメントを出し、クロちゃんからは「そんなこと言うと、こっちのハードルが上がっちゃうからやめてよ!」と悲痛な叫び。おかげで少し楽屋の雰囲気が和み、メンバー10人が、それぞれ意気込みを語ってくれた。

 藤崎麻美(22)
「クロちゃんという有名な力を借りて…『アリス十番』がさらに有名になれるように一緒に成長したいと思います」
 月村麗華(25)
「『アリス十番』もクロちゃんみたいに面白い話をできるようにいろいろ勉強させていただきつつ、楽しい番組になっていければ」
 桐谷真央(18)
「私はしゃべりが苦手なので、ここで勉強できたら」
 桜のどか(21)
「クロちゃんの素晴らしい力をお借りして、バラエティーにも強くなれるように成長して、みんなに楽しんでもらえる番組作りをしていきたい」
 塩谷彩香(19)
「私は『アリス十番』の影と言われていまして、あまり前に出ることができないので…(※全員から『嘘だ~!』の突っ込み)クロちゃんみたいにガツガツいけるように勉強させていただきたいと思います」
 早瀬愛夢(21)
「私もしゃべりがうまくないので、クロちゃんみたいにリアクションとかもみんなに楽しんでもらえるように、番組作りをしていけたら」
 森カノン(22)
「以前、『アリス十番』が黒川さんと番組でご一緒したとき(※クロちゃん『本名で呼ばないで!』)私は共演できなかった。クロちゃんも私も三点倒立が得意なので、いずれ番組で三点倒立対決ができれば」
 麻友美(20)
「クロちゃんみたいなかわいい声を目指したい。よく『アリス十番』はMCがダメって言われるので、クロちゃんはいつも面白くお客さんを笑わせているので、笑わせられるように番組を頑張れたら」
 立花あんな(20)
「中学校のときぐらいから本当にクロちゃんが好きだったんですけど、(渡辺)まあり推しらしいので、あんな推しになってもらえるように頑張りたい」
 渡辺まあり(22)
「クロちゃんはなんでも面白く返してくれるので、尊敬している。『アリス十番』がライブでは発揮してない面白さをクロちゃんに引き出してもらおうと思います」

 メンバー全員がコメントを出すと、以前、クロちゃんが『アリス十番』のライブを観覧した話題へ。クロちゃんが「観に行ったはずなのに、いつの間にかステージに上がったり、客席でヘッドバンギングしていた。途中で記憶がなくなっちゃってるから」と笑わせると、、森が「でも、クロちゃん髪の毛がないから、ヘドバンしても全然かっこよくなかったです」と鋭い突っ込み! さらに楽屋が爆笑に包まれた。

 クロちゃんといえば、これからブレークしそうなアイドルを分析し、ノートにまとめるほど研究熱心だが、そのことについて聞いてみると、「もちろん『アリス十番』も書いてますよ。2冊あります」と答え、メンバー一同「嬉しい~!」と歓喜の声。だが、「そのうちの1冊なくしました」とぶっちゃけ、メンバーも一気に「エ~ッ!」と落胆。オチがついたところで時間となり、『アリス十番』とクロちゃんはスタジオへと向かった。

atto_04
リーダーがクロちゃんにドッグフードを!

 同番組は、観覧可能なため、スタジオにはすでに熱心なファンの姿が。メンバーとクロちゃんが「この番組の目的は、クロちゃんと『アリス十番』が、秋葉原が激しく心が燃えるような番組をお届けすることです!」とコールし、記念すべき初回放送がスタート!

 胸に“まあり推し”と書かれたTシャツを着たクロちゃんは、「僕的に言うと、『アリス十番』さんってアイドル界のトップシークレットというか、最終兵器だと思う。まさかこんな異端児が出てくるとは思わなかった。一緒に成長できればと思う」と所信表明を。メンバーが一人ずつ自己紹介をしていき、犬好きで知られるリーダーの桜は、「きょうはクロちゃんにオススメのドッグフードを持ってきました~!」と、ドッグフードをクロちゃんに差し出す。芸人として引くに引けないクロちゃんは、ドッグフードを味見したところ、「…カタい!」とこぼし、一般客も爆笑!

 『クロちゃんが考えたファン参加型企画』のコーナーを挟んだ後、ゲストとして、アリスプロジェクトのアイドルユニット『ほわいと☆milk』と『OZ』の2組も登場。クロちゃんに「先輩のことどう思ってんの?」と聞かれ、ほわみるの月宮かれん(15)が「ちょっとおばさんだなと思ってる」と、挑発的な発言を! これに火がついたのか、『アリス十番』の総長で、メンバー最年長の月村は、「おばちゃんだって頑張ってるんだよ!」と黙っていられない。

atto_07
クロちゃんが暴走する場面も

 だが、やっぱり本心は先輩を尊敬しており、ほわみるの佐藤七彩(21)は、「『アリス十番』さんはかっこいいユニットなので、ほわみるはかわいらしさを出していきたい」、『OZ』メンバーで、現役東大生の桜雪(19)は、「主催ライブで、『アリス十番』さんが出てくると、会場の温度が変わるので悔しい。『OZ』も『アリス十番』さんみたいに盛り上げられるユニットになりたい」と、それぞれコメントした。

 番組の最後には、観覧してくれた一般客から1名のみ、出演者全員のサイン入り色紙がプレゼントされるというサプライズも。クロちゃんが、『安田大サーカス』のネタでいつも披露している紙ふぶきが舞う中、45分間の生放送が終了した。

 『アリス十番』はきょう4日、「夏だね☆/負けないで☆」両A面シングルをリリース。同番組は、毎週月曜日、午後6時からhttp://tv.atcommons.com/にアクセスすれば、視聴可能。ひと番組1000円で観覧もできるので、ぜひ秋葉原のスタジオ(千代田区外神田3-2-14)へ!!
atto_12

atto_14

 

 

atto_02
藤崎麻美
atto_01
月村麗華
atto_03
桐谷真央
atto_16
桜のどか
atto_17
塩谷彩香
atto_21
早瀬愛夢
atto_05
森カノン
atto_19
麻友美
atto_20
立花あんな
atto_15
渡辺まあり
atto_13
クロちゃん
atto_08
月宮かれん
atto_18
佐藤七彩
atto_09
桜雪
atto_10
OZ川村虹花(中央)は学校帰り
atto_11
総勢20人のサイン入り色紙