/山本太郎 姉大麻所持で逮捕にあきれ気味!「何やってんだ、いい大人が」

山本太郎 姉大麻所持で逮捕にあきれ気味!「何やってんだ、いい大人が」

 近畿厚生局麻薬取締部神戸分室は29日、大麻取締法(所持)違反の疑いで、俳優・山本太郎(37)の姉・ヨガ講師の山本利華(りか)容疑者(48)を現行犯逮捕した。

 神戸地検は29日、利華容疑者を同罪で起訴した。起訴状によると、今月19日、自宅に乾燥大麻約1.5グラムと大麻樹脂約1.7グラムを隠し持っていたとしている。同日に神戸分室が、利華被告の自宅を家宅捜索。大麻が見つかったため逮捕したという。

 30日付のデイリースポーツ、東京中日スポーツ、スポーツ報知、スポーツニッポン、サンケイスポーツ、日刊スポーツが報じており、神戸分室によると、「吸うために持っていた。脱原発運動で、気分を和らげるために使った」などと容疑を認めている。

 このことに、山本太郎も29日付の自身のツイッターで「えーっ!マジか?逮捕されてたなんて知らなかった。ショック。何やってんだ、いい大人が。脱原発と彼女がやった事は、何の関係もない。全ては自己責任。法の裁きを受け、一日も早く社会復帰してくれ、姉よ」とあきれ気味にツイートした。