/日テレジェニック 2012決定!有吉「明日から福岡行って」と指原をネタに!

日テレジェニック 2012決定!有吉「明日から福岡行って」と指原をネタに!

ntj_18
左から柴、船岡、桜子、栗田、今野、白河

日テレジェニック 2012発表記者会見が18日、都内・港区の日テレホールで行われ、桜子(22)、栗田恵美(18)、白河優菜(22)、柴小聖(しばこのな、24)、今野杏南(こんのあんな、23)、船岡咲(19)の6人が日テレジェニック 2012に選ばれた。

佐藤江梨子(30)、真鍋かをり(32)、小倉優子(28)、井上和香(32)、浜田翔子(26)、原幹恵(24)らを輩出した日テレジェニックも、今年で15年目に突入。4月から史上最多となる候補生45名で、オーディションバラエティー番組『アイドルの穴~日テレジェニックを探せ!』(日本テレビ系、土曜・深夜2時5分~)がスタートし、視聴者による人気投票で毎週1~2名ずつ脱落していくという過酷なサバイバルが展開され、本日ついに15期生日テレジェニックが決定した。

16日深夜の放送回の時点で、8人の候補生が残っており、日本テレビの森圭介アナウンサー(33)がランキング順に呼び込む形式で、会見は進行。まず1位の桜子の名が呼ばれると、会場から「オオ~ッ」とどよめきの声が。選ばれなかった朝川ことみ(23)、鈴木千絵里(23)は、残念ながら楽屋から出てくることはなかったが、会場に集まった100人弱のファンが声援と拍手を送る中、白ビキニ姿の6人は涙ながらに挨拶した。

1位…桜子
「みなさんがたくさん応援してくださったおかげで、日テレジェニックに選ばれることができました。ありがとうございます。くよくよしてもしょうがないから、笑顔でいつも通りみんなと過ごせればと思って来ました。一番最初に呼ばれると全然思ってなかったので、あまりにも驚いています。頭が真っ白です。一時期、本当に脱落発表のことしか頭になくて、つらい気持ちが表情に出ちゃってたので、その日その日を楽しむように全力で毎週頑張ってました。『おめでとう』と言ってくれるみんなのおかげでここに立っていられるので…ただ、ありがとうしか出てきません(涙)。ありがとうございます。日テレジェニックが桜子でよかったと言ってもらえるように、いつも笑顔で頑張っていきます。頑張るぞ~!」

2位…栗田恵美
「この3ヵ月間、たくさん不安だったこともあったし、考えることもあったけど、本当にたくさんの方の応援があって、いまここに立てていると思います。本当にありがとうございました。一人じゃ何もできなかったし、みなさんがアドバイスをくださったり、支えてくれたことがたくさんあった。勇気ももらったし、元気ももらったし、本当に感謝しています。私が恩返しできることは、目の前にある日テレジェニックになることだったので、それが達成できて、凄く嬉しいです。絶対自分はなると思ってやってきました。(嬉しさと安心感どちらが強い?)嬉しさです。この場に立っていることが緊張なんですけど、みなさんに支えてもらった分、一生懸命何事にも努力して、日テレジェニック 2012として、これからもいっぱいめげることなく、前を向いて頑張っていきたい。私はこれが新しいスタートだと思っています。みんなが仲良くてもお互いライバルなので、この6人と一緒に励まし合って、協力し合って、切磋琢磨しながら頑張っていきたいと思います」

ntj_06
抱き合う白河と栗田

3位…白河優菜
「本当に本当に嬉しいです。応援してくださったみなさん、ありがとうございました。抑え切れないぐらい感謝の気持ちでいっぱいです。(楽屋では)だんだん呼ばれた子の席を詰めていくんですけど、その瞬間が怖くて。でも、こうやって名前を呼んでいただけて嬉しいです。何もわからない状態から始まって、最初は全然映れなくて、ファンの方にも『もっと頑張って』と言われたけど、だんだん自然体にやればいいんだとか、スタッフさんにもアドバイスをいただいて、自分なりに収録に挑むことができました。アァ~!(※突如大声を出し、ファンを見つめ)イベントとか楽しかったし、なんか知ってる人の顔を見ると(笑)。自分が成長できた3ヵ月だったと思います。まず日テレジェニックになることが目標で、その名前に恥じないようにお仕事していきたい。大好きなゲームや子供とかマルチに関わって、個人的にも6人でももっと活躍していきたいと思います」

4位…柴小聖
「裏でドキドキしていたけど、名前が呼ばれてホッとしました。みなさんのおかげで夢だったこのステージに立てました! 本当に本当にありがとうござます。この3ヵ月間応援してくださったファンの皆さんの笑顔に会えて、凄く嬉しいです。(緊張してない?)一番最初に桜子が名前呼ばれたのが、自分のことのように嬉しくて、それでホッとしちゃいました。そこから客観的に見ちゃいました。お姉さんキャラじゃないけど、初めて自分が最年長という状況に陥って、子供じゃいられないと思った。でも、『みんなのお姉さんとして頑張ってくれて嬉しかった』と言われたのでよかったけど、これからはおバカキャラを卒業できたら。教員免許も持ってるので、知的も売りにしていけたらいいなと思ってます。この恩を忘れないで、これからもずっと恩返ししていけたらと思います」

5位…今野杏南
「呼ばれると思ってなかったけど、応援してくれたファンの皆さんが『自信持って』ってたくさん背中を押してくれたので、ここまで来れたと思ってます。凄い…もう…嬉しいです。日テレジェニックになったこのメンバーは、自分のことのように嬉しく見てたんですけど、私も名前を呼ばれたいという気持ちと複雑な心境でした。あんちょからは、これを届けたいと思います。アンチョビ~ム!(※ポージングしながら)日テレジェニック 2012になったので、この6人のメンバーと日テレを盛り上げて…盛り上げて…盛り上げていきたいと思います(笑)。これからもグラビアの活動をたくさんして、ナンバーワンを獲りたいです」

6位…船岡咲
「最後まで残った3人で、みんな震えてて、泣いていて…誰が呼ばれてもおかしくない状況だったので。実際に名前呼ばれても凄く複雑な気持ちだったんですけど、みんなが応援してくれて、みんなで残せた結果だと思うので、本当に嬉しくて感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました! (朝川)ことみんは泣いていて、私は顔を見ることしかできなかったんですけど、千絵里ちゃんは同じ事務所で、最後まで残った2人だったので、いつも励ましあって。昨日もチャットが終わったときに千絵里ちゃんが『一緒に受けたのが咲ちゃんでよかった』って泣いて話してくれて、一緒に頑張ってきた大切な存在でした。去年の日テレジェニックも普通にテレビを観ていて、参加しました。先輩のジェニックの方々が『けっこう精神的にもつらい』と言ってたけど、私にとってはそんなにつらいことはなくて、いまが一番つらいぐらい。本当に楽しい3ヵ月でした。こうやって憧れていた日テレジェニックの座をいただいたので、私は笑顔を咲かせて、自分らしく頑張っていこうと思います。前の私からは想像できないような力を発揮できたかな、一回りも二回りも成長できたと思っています。3ヵ月前の自分より自信がついたので、もっといろんな場面で活躍できるように頑張ろうと思います」

6人の挨拶が終了した後、番組でキャップを務めた有吉弘行(38)、秘書兼アシスタントで日テレジェニック 2011の中村葵(25)が登場。有吉はのっけから「今年の日テレジェニックは? 例年通りです。とりあえず船岡さんのファンがタチが悪い」と、熱くなり過ぎたファンをネタに笑いをとる。さらに「6人は明日から福岡に行ってもらって、頑張っていただきたい」と、スキャンダルで『AKB48』から『HKT48』に電撃移籍となった同じ事務所の指原莉乃(19)を引き合いに出し、場内爆笑!
ntj_13

なおも有吉の舌鋒は止まらず、「前年選ばれた中村さんもこの現状ですから、日テレジェニックがどれぐらい意味があるのか疑問に思ってますけど。4年(番組を)やってますけど、なかなか売れっ子が出ないので、今年はこの中から一人でも二人でもスターが出て欲しい」と、愛情も込めつつ厳しい意見を。番組でもたびたびネタにしていた今野のフェイスラインについて、「自分では『石原さとみに似てる』って言ってるけど、フェイスラインを出しちゃうと凄いブスなので…」と毒舌を放つと、今野は「ひどいです! かわいいですよ!」と反論。事務所的にもNGらしいが、今野は「逆に吹っ切れました」とフェイスラインを露わに。ここでカメラマンのシャッターが一斉に押され、今野は「そんなにフラッシュたきますか!?」と突っ込んだ。

質疑応答では、「日テレジェニック 2012のここが売りだというところは?」という質問に対し、1位の桜子が「とにかく仲が凄くいい。始まる前は『仲良くなれるかな? できないんだろうな』という覚悟だったけど、見事にいい性格の持ち主が集まっていると思います。だから決断力が大事だと思うので、力を合わせて頑張っていきます」と返答。

「有吉キャップへの苦言は?」という問いかけには、栗田が「第一回の放送で有吉さんに『顔が似ている』と言っていただいて、私は『アン!?』と思ったけど、いまは少し似てるかもしれないと思いました」と答えた。

ntj_16
有吉は今野のフェイスラインをイジる

この6人でやりたいことについては、船岡が「みんなでアイドルユニット的にライブをやりたい。『けいおん』みたいな感じで、歌って、踊れて、グラビアもできて、面白くてというマルチな活動をしたい」とコメント。「中村さんより勝っているところは?」と聞かれ、恐る恐る先輩ジェニックを見つめながら、「ごめんなさい…若さ」と答え、場内の笑いを誘った。

最後に、中村が後輩たちに「きょうがゴールじゃなくて、新しいスタートだと思って、これからも頑張ってほしいと思います。私も負けないように頑張りたい」とエールを。改めて、有吉は「この番組より厳しい番組ってなかなかないので、あとはいろんな番組で『かわいい』『キレイ』『日テレジェニックなんですね』って持ち上げてくれますから。そこで勘違いせずに、なんでもやるという姿勢で頑張ってほしい」と、“初心忘るべからず”という厳しくも愛のあるメッセージを送った。

この後、6人は白ビキニからカラフルなビキニに着替え、フォトセッション。この模様は23日、深夜2時20分より『アイドルの穴』最終回にて放送。また、第4回放送から最終回まで収録した『アイドルの穴 2012~日テレジェニックを探せ!』のDVD-BOX(仮)もバップより8月8日に発売!
ntj_26

 

 

ntj_02
桜子
ntj_11
「頑張るぞ~!」
ntj_32
T156 B80 W57 H80
ntj_20
桜子(右)
ntj_03
栗田恵美
ntj_04
ストイックな最年少
ntj_31
T162 B78 W56 H82
ntj_21
栗田恵美(中央)
ntj_05
白河優菜
ntj_12
ファンの姿に感極まる
ntj_30
T163 B85 W59 H88
ntj_25
白河優菜
ntj_34
柴小聖
ntj_07
おバカキャラも卒業?
ntj_27
T163 B91 W58 H86
ntj_19
柴小聖
ntj_08
今野杏南
ntj_09
アンチョビーム!
ntj_29
T156 B86 W59 H83
ntj_22
今野杏南
ntj_10
船岡咲
ntj_17
ギリギリ滑り込み
ntj_33
T158 B76 W58 H82
ntj_24
船岡咲
ntj_15
有吉弘行
ntj_14
中村葵
ntj_01
森圭介アナ
ntj_23
日テレジェニック 2012発表記者会見
ntj_28
日テレジェニック 2012発表記者会見