/関ジャニ丸山ドラマ「ボーイズ・オン・ザ・ラン」主演に!「一生懸命、がむしゃら」

関ジャニ丸山ドラマ「ボーイズ・オン・ザ・ラン」主演に!「一生懸命、がむしゃら」

 人気アイドルグループ『関ジャニ∞』の丸山隆平(28)が、7月スタートの連続ドラマ『ボーイズ・オン・ザ・ラン』(テレビ朝日系、金曜・午後11時15分~)を主演することが27日、分かった。

 同作は現在『ビッグコミックスピリッツ』で『アイアムアヒーロー』を連載する花沢健吾原作で、2010年には映画化もされている作品。仕事も恋もうまくいかない女性交際経験なしの27歳童貞サラリーマンが、憧れの同僚に恋をしたことから、人生の理不尽さなどに立ち向かっていく青春コメディーだ。

 28日付のサンケイスポーツ、日刊スポーツ、スポーツニッポン、デイリースポーツ、スポーツ報知、東京中日スポーツ各紙が報じており、丸山は「主人公の田西敏行とは、結構重なる部分がある気がしています。僕も緊張すると顔が真っ赤になったりしますしね」と、笑いながら共通点を挙げることも。

 なお、丸山は2月にフジテレビ系で4夜連続ドラマに主演したが、1クールの連続ドラマ主演は初めてとなるといい、「下手でも一生懸命、がむしゃらにやっていきたいと思います」と意気込みを見せている。

 田西を取り巻く女性陣には、平愛梨(27)、南明奈(23)らを起用。KAT-TUNの上田竜也(28)が、田西のライバルとなる天才ボクサーにふんするという。