/ペナルティ・ヒデ人身事故でお詫び

ペナルティ・ヒデ人身事故でお詫び

 お笑いコンビ『ペナルティ』のヒデ(41)が東京・台東区内の路上で乗用車を運転中、人身事故を起こしていたことが24日、分かった。

 警視庁浅草署によると、20日午後3時5分ごろ、台東区浅草3丁目の路上で右折した際、道路右側に座っていた千葉県市川市の男性会社員(50)の両足をひいたという。

 25日付の日刊スポーツ、サンケイスポーツ、デイリースポーツ、スポーツニッポン、東京中日スポーツ、スポーツ報知各紙によると、男性は右足小指や左足親指を骨折するなど全治4週間のけがを負ったとのこと。当日は三社祭の最終日で付近は混雑していたという。同署は、自動車運転過失傷害の疑いでヒデを書類送検する方針とのことだ。

 ヒデは所属事務所を通じ、「直接おわびにも参りましたが、引き続き誠心誠意対応させていただきます」とコメント発表した。