/【京都府福知山市】千原兄弟が故郷・福知山市の新成人をお祝い
【京都府福知山市】千原兄弟が故郷・福知山市の新成人をお祝い

【京都府福知山市】千原兄弟が故郷・福知山市の新成人をお祝い

【京都府福知山市】千原兄弟が故郷・福知山市の新成人をお祝い

 京都府福知山市では、新成人となった市内の18歳・19歳・20歳約2200人にお祝いはがきやチラシを届け、市を挙げて新成人を応援する。

 中には、福知山市出身のお笑い芸人「千原兄弟」(千原せいじ・52、千原ジュニア・48)の2人からいただいた、新成人に向けてのメッセージを掲載(※千原兄弟からのコメントは、新成人の方のみに公開されます。)しているほか、「ラーメン1杯無料」「ペアエステ体験5000円分」といった市内の飲食・美容・アミューズメントなど70店舗で使用できるクーポンがついている。

 2022年4月からの成人年齢引き下げに伴い、新成人となった18歳・19歳の方には、11月1日時点で市に住民票があることを条件に、12月中旬ごろにハガキを郵送。20歳の方には、2023年1月8日に開催予定の「令和5年福知山市二十歳(はたち)を祝う会」(旧成人式)でチラシを配布。

 お祝いはがき・チラシに、期間限定でクーポン(特典)をご提供いただける協賛事業者を事前に募集したところ、70店舗にご協力いただくことが決定した。コロナ禍で様々なことが制限される中、夢に向かって頑張っている新成人に向けて、千原兄弟の2人と、市内の事業者の温かいお祝い・応援の気持ちを込めて、はがき・チラシを届ける。

 新成人の皆様には、このはがき・チラシを通して、福知山市を挙げてお祝い・応援する思いを受け取っていただき、成人としての自覚や責任をもち、地元への関心を高めていただく機会にしていただければと思います。

【京都府福知山市】千原兄弟が故郷・福知山市の新成人をお祝い

 ■お祝いはがき・チラシの概要
 【はがき】
 対象:2022年11月1日時点で福知山市に住民票がある18歳・19歳
 配布方法:郵送
 時期:2022年12月中旬ごろ

 【チラシ】
 対象:「令和5年福知山市二十歳(はたち)を祝う会」(旧成人式)に出席される20歳
 配布方法:式典当日に配布
 時期:2023年1月8日(日)

 ※福知山市に住民票がない18・19歳、式典当日に参加できない20歳についても、希望があった場合は、郵送もしくは生涯学習課窓口にてはがき・チラシをお渡しします。申込方法の詳細については、市のホームページよりご覧いただけます。

 【クーポン】
 70店舗の事業者に協賛していただいています。新成人の皆様は、お祝いはがき・チラシに掲載している二次元コードを読み取っていただくことで、協賛店舗名や特典内容等をご確認いただけます。また、クーポンを使用する場合は、店舗へのはがき・チラシの掲示が必要になります。

 【新成人】
 合計 約2200人 (内訳:18歳 約750人、19歳 約700人、20歳 約750人)

 

【京都府福知山市】千原兄弟が故郷・福知山市の新成人をお祝い


【京都府福知山市】千原兄弟が故郷・福知山市の新成人をお祝い
市内の飲食・美容・アミューズメントなど70店舗で使用できるクーポン