/映画「カラダ探し」”赤い人”が戦慄迷宮で容赦なく襲い掛かる
映画「カラダ探し」”赤い人”が戦慄迷宮で容赦なく襲い掛かる

映画「カラダ探し」”赤い人”が戦慄迷宮で容赦なく襲い掛かる

映画「カラダ探し」”赤い人”が戦慄迷宮で容赦なく襲い掛かる

 女優・橋本環奈(23)が主演する超刺激的ループ型ホラー映画『カラダ探し』(監督:羽住英一郎/製作幹事・配給:ワーナー・ブラザース映画)と、山梨県・富士急ハイランドの世界最大級ホラーアトラクション『戦慄迷宮』のタイアップイベントが開催決定した。

 深夜の校内に隠されたカラダを探しきるまで、“赤い人”に何度も殺され、同じ日を繰り返す超刺激的ループ型ホラー映画『カラダ探し』と、歩行距離900m、所要時間約50分の世界最大級のホラーアトラクション『戦慄迷宮』がタイアップした同イベント。

 期間中は、映画『カラダ探し』に登場する全身が血で染まった少女”赤い人”が戦慄迷宮内を彷徨い、恐怖に慄いている入館者に容赦なく襲い掛かる!

 また、『カラダ探し』にちなんで、館内を彷徨っている”赤い人”や多数の亡霊の恐怖に耐えながら、館内に隠されたカラダのパーツを見つけ出し、全てのカラダのパーツを見つけた方の中から抽選で、豪華キャストのサイン入りオリジナルポスターや、オリジナルTシャツなどの豪華景品をプレゼントするキャンペーンも実施される。

 同映画は、小説投稿サイト『エブリスタ』(旧・E★エブリスタ)で人気No.1の携帯小説として話題となり、2014年には村瀬克俊による漫画版が「少年ジャンプ+」(集英社)で連載され、累計閲覧数1億回を初めて突破。コミックスはシリーズ累計発行部数340万部を突破する、Z世代のバイブル的ホラーが原作。

 【映画『カラダ探し』 タイアップイベント『カラダ探し×戦慄迷宮』 実施概要】
 ■開催期間:2022年9月17日(土)~11月6日(日)
 ■詳  細:
 <戦慄迷宮内に隠されたカラダを探し出せ!>
 館内を彷徨っている”赤い人”や多数の亡霊の恐怖に耐えながら、館内に隠してあるカラダのパーツを見つけ出していただきます。全てのカラダのパーツを見つけた方の中から抽選で、豪華景品をプレゼントいたします。

映画「カラダ探し」”赤い人”が戦慄迷宮で容赦なく襲い掛かる

 ■豪華景品
 A賞:キャスト直筆サイン入りオリジナルポスター 1名  
 B賞:『カラダ探し』オリジナルTシャツ 10名
 C賞:『カラダ探し』非売品プレスシート 20名

 ■応募方法
 戦慄迷宮出口売店『慈急堂薬局』にて設置されている応募QRコードを読み取り、必要事項を記入。期間終了後、抽選を行い、当選者に景品をご発送させていただきます。

 【戦慄迷宮 概要】
 戦慄迷宮は、1999年7月に開業した世界最大級のお化け屋敷。
 病院をテーマにしたウォークスルータイプのお化け屋敷であり、歩行距離約900m、所要時間約50分~無限大であり、多数の入館者を恐怖に陥れてきました。途中で恐怖に耐えられなくなった方のために、館内には幾つかリタイア口があるほど...

 ■利用制限 小学生~ ※小学生は中学生以上の付添者の同伴が必要
 ■利用料金 フリーパスをお持ちのお客様:4,000円/1組(4名)3,000円/1組(3名まで)
       フリーパスをお持ちでないお客様 :8,000円/1組(4名まで)
       ※フリーパスのみではご利用いただけません。別途時間指定券の購入が必要です。

 【富士急ハイランド営業データ】
 ■営業時間  9:00~18:00 ※日によって異なります。詳しくは公式WEBサイトにてご確認ください。
 ■料金    入園料:無料
 フリーパス(当日窓口販売価格):4月よりダイナミックプライシングを導入しております。
 ・大人      6,000円~6,800円
 ・中高生     5,500円~6,300円
 ・小学生     4,400円~5,000円
 ・幼児、シニア  2,100円~2,400円
 ※日によって料金が異なります。詳しくは公式サイトにてご確認ください。
 ■交通   車 /新宿から中央自動車道で約 80 分、河口湖 IC に隣接
          東京から東名高速道路・御殿場 IC、東富士五湖道路経由で約90分
バス/新宿から高速バスで約100分、富士急ハイランド下車
東京駅から高速バスで約110分、富士急ハイランド下車
※首都圏の他、名古屋、関西等30ヶ所以上から直通バス運行中
電車/JR中央本線大月駅で富士急行線に乗換富士急ハイランド駅下車 
大月駅から約50分
 ■お問合せ 富士急ハイランド TEL:0555-23-2111  https://www.fujiq.jp/

 ©2022「カラダ探し」製作委員会