/小芝風花 「映画 妖怪シェアハウス」ゲキ画ビジュアル解禁!デジタルムビチケ特典が購入者にムービングポスター配信
小芝風花 「映画 妖怪シェアハウス」ゲキ画ビジュアル解禁!デジタルムビチケ特典が購入者にムービングポスター配信

小芝風花 「映画 妖怪シェアハウス」ゲキ画ビジュアル解禁!デジタルムビチケ特典が購入者にムービングポスター配信

小芝風花 「映画 妖怪シェアハウス」ゲキ画ビジュアル解禁!デジタルムビチケ特典が購入者にムービングポスター配信

 女優・小芝風花(25)主演の『映画 妖怪シェアハウスー白馬の王子様じゃないん怪―』(監督:豊島圭介/配給:東映)が6月17日(金)に公開される。今回、先日解禁された映画のポスタービジュアルが、宇治茶によってゲキ画化。個性豊かなキャラクター達が魅力たっぷりに描かれている。

 ドラマよりお馴染みの宇治茶による“ゲキメーション”。劇画とアニメーションを組み合わせた“ゲキメーション”は、キャラクターの一枚一枚に手書きで色をつけ、切り抜き、動かし、撮影する映像表現。宇治茶の独特な絵柄が「妖怪シェアハウス」の世界観にマッチし、作品を盛り上げています。今回、先日解禁された映画のポスタービジュアルが、宇治茶によってゲキ画化!個性豊かなキャラクター達が魅力たっぷりに描かれている。

 このビジュアルのムービングポスターがデジタルムビチケの特典として、購入者にデジタル配信が決定。是非、ムビチケと一緒にゲットして、本当に飛び出してきそうな妖怪たちを携帯の待受にし、映画の公開までお待ちを!(※「妖怪シェアハウス」のムビチケ前売券(オンライン)をすでにご購入された方へのデジタル特典「ムービングポスター」は順次メールにて配布)。待受への設定の仕方は『映画 妖怪シェアハウスー白馬の王子様じゃないん怪―』公式HPを確認。

 <あらすじ>
 澪は相変わらず妖怪たちと楽しく暮らしながら、作家になる夢を追いかけている。世間ではAI恋人アプリが大流行し、誰もがスマホを見てニヤニヤしていたが、出版社での仕事に追われている澪は恋愛とはご無沙汰だった。そんなある日、上司に無茶振りされた取材でイギリス育ちの天才数学者・AITOに出会い、恋に落ちる。理想の王子様との幸せな日々もつかの間、澪はその恋がシェアハウスだけでなく巷の妖怪たちを危険に晒していることを知る。その頃、人間社会にもある“現象”が起き、人間の未来は大きく変わろうとしていた。人間と妖怪の歴史の分岐点の鍵となる、澪の決断やいかに……!?

 土曜ナイトドラマ枠で歴代最高視聴率を記録、ギャラクシー賞2020年度奨励賞も受賞した連続ドラマ『妖怪シェアハウス』(2020年7月クール放送)は、気弱な性格で空気ばかり読んで生きてきた主人公の澪が、妖怪たちと一緒に生活する中で、たくましく成長する姿を描いた異色のホラーコメディー。
 それから1年半、続編となる連続ドラマ「妖怪シェアハウス-帰ってきたん怪-」では、生活するお金にも困り果て描きたい小説も書けない、またしてもボロボロになった澪が、シェアハウスに里帰り!再び妖怪たちと一緒に暮らすことになり、さらに前作では人間界に紛れて暮らす多くの愉快な妖怪たちが続々と登場しましたが、今作にも新妖怪たちが続々登場している。

 いよいよ4日(土)、最終怪を迎える現在放送中の土曜ナイトドラマ『妖怪シェアハウス-帰ってきたん怪-』(テレビ朝日系、毎週土曜日・午後11:00〜)のその後の話としてスタートする映画。ディテールにこだわった世界観はそのままに、パワーアップした本作をぜひスクリーンで!

 妖怪たちと一緒にシェアハウスで暮らす主人公・目黒澪役の小芝風花をはじめ、お岩さん/四谷伊和役の松本まりか、酒呑童子/酒井涼役の毎熊克哉、座敷童子/和良部詩子役の池谷のぶえ、ぬらりひょん/沼田飛世役の大倉孝二らおなじみの妖怪キャストが引き続き出演する。

 【クレジット】
 小芝風花 松本まりか 毎熊克哉 豊田裕大 池谷のぶえ 
 佐津川愛美 長井短 井頭愛海 尾碕真花 小久保寿人 片桐仁 安井順平 
 望月歩 池田成志 大倉孝二

 監督:豊島圭介 脚本:西荻弓絵 主題歌:ayaho「アミ feat. 和ぬか」
 ゲキメーション:宇治茶
 制作プロダクション:角川大映スタジオ
 映画「妖怪シェアハウス」製作委員会:東映 テレビ朝日 朝日放送テレビ 角川大映スタジオ メ〜テレ 
 北海道テレビ 北陸朝日放送 九州朝日放送 

 映画公式サイト :https://youkai-movie2022.jp/
 ドラマ公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/youkai_kaettekita/ 公式twitter:@youkaihouse5

 2022年6月17日(金)全国ロードショー

 ©2022映画「妖怪シェアハウス」製作委員会
 ©吉本興業/作画 宇治茶