/ドラマーの村上“ポンタ”秀一さん 死去

ドラマーの村上“ポンタ”秀一さん 死去

 ドラマーの村上“ポンタ”秀一さんが今月9日に亡くなっていたことが15日、公式サイトで発表された。70歳だった。

 公式サイトによると、視床出血により、2月8日から入院していたという。

 村上さんは1951年、兵庫県西宮市生まれ。72年、フォークグループ『赤い鳥』でデビューし、74年の解散後は、スタジオミュージシャンとして、矢沢永吉(71)や井上陽水(72)らトップミュージシャンのアルバムに参加した。