/由紀さおり、世界的に歌謡曲を広めた功績で「岩谷時子賞」受賞!

由紀さおり、世界的に歌謡曲を広めた功績で「岩谷時子賞」受賞!

由紀さおり、世界的に歌謡曲を広めた功績で「岩谷時子賞」受賞!
岩谷時子賞の由紀さおり

 歌手・由紀さおり(63)が4日、都内で行われた『第3回岩谷時子賞』授賞式に、歌手・岩崎宏美(53)、俳優・平幹二朗(78)、元宝塚歌劇団「月組」トップ・瀬名じゅん(38)、バイオリニスト・山根一仁(16)らとともに登壇。プレゼンターとして八千草薫(81)が、司会は芳村真理(77)が務めた。

 同賞は、日本の音楽・演劇界の将来を担う人材や、向上・発展に功績のあった人物・団体に贈られるもので由紀は、昨年10月に発売されたジャズオーケストラ『ピンク・マルティーニ』とのコラボレーションアルバム『1969』(EMIミュージックジャパン)が、アメリカのiTunesジャズチャートで1位を獲得したほか、ギリシャ、シンガポールなどでヒットし、世界に日本の歌謡曲を広めたことが認められて、受賞した。

 授賞式では、岩谷が作詞し、69年7月に発売され、同年の「第11回日本レコード大賞」を受賞した佐良直美の大ヒット曲で、由紀が同アルバムでカバーした『いいじゃないの幸せならば』を熱唱した。

 由紀は、「『いいじゃないの幸せならば』は、ジャズオーケストラ『ピンク・マルティーニ』のリーダーであるトーマス・M・ローダーデールさんが、『ぜったいこれは入れたい』といった一曲。恩師いずみたくせんせいの作曲で、佐良直美さんが歌った楽曲。『夜明けのスキャット』(作曲:いずみたく)はもちろんですけど、このたび、岩谷先生のすばらしい賞をいただくことにつながることになろうとは思っていなかった」と、喜んだ。

由紀さおり、世界的に歌謡曲を広めた功績で「岩谷時子賞」受賞!

 また、受賞者の記念写真には、岩谷登紀子が車イスながら登場し、「岩谷先生の姿を見ることができ、うれしかった」と、再会を喜んだ。

 審査委員長で作曲家の都倉俊一(63)は、「1969年は、僕は大学生だったんですが、僕の曲が世に出た年だった」と、自分としても忘れられない年だと言いつつ、「ゆきさんの曲を聴いて、(今は)オトナのハートに響く曲はないのか。(昔は)名曲がたくさん歌われていた。(このままだと、日本の歌謡界は)お先真っ暗だな。後輩の育成とともに、私たちも頑張らないといけない」と、誓いを新たにしていた。

由紀さおり、世界的に歌謡曲を広めた功績で「岩谷時子賞」受賞!
『いいじゃないの幸せならば』を熱唱した由紀

 その他の受賞者は、「岩谷時子賞奨励賞」に瀬奈じゅん。同「特別賞」に岩崎宏美、平幹二朗、同「Foundation for Youth」に山根一仁が選ばれた。

 瀬奈は、「年末に、岩谷時子さんがマネジャーを務め、訳詞も担当していた越路吹雪さんを演じるミュージカルの舞台があるそうで、「名曲の数々を歌わせていただきます。ご縁を感じます」

 岩崎は、「岩谷先生に素晴らしい賞をいただけたこと光栄です。お腹の中に子供が2人いるときに作詞で3部作のアルバムを作っていただいた。その当時を思い出したりします。デビューして36年ですが、誇りに思いこれからもがんばりたい」

由紀さおり、世界的に歌謡曲を広めた功績で「岩谷時子賞」受賞!
音に色気があると絶賛された

 平は、「岩谷先生とは、45年前に越路吹雪さんとの2人きりのミュージカルをしたキッカケでおあいしました。その岩谷先生は、私がシェークスピアをやるたびに見に来てくださいまして、バカラのクリスタルをいただいてきました。14本やってきたので、ガラス棚に、その数だけのクリスタルが、キラキラと輝いて、疲れ切った一人暮らしの男を癒してくれています。“時子のガラスの動物園”と名付けております。そこにひとつ加わりました」

 山根 かんしゃのきもちでいっぱいです。高校2年生で、音楽高校に通っているんですけど、さまざまなことにチャレンジしていきたい。クラシックはヨーロッパが本格的なので、大学生になったら、ヨーロッパに行って、世界に羽ばたいていけるように、がんばっていきたい。練習は好きではないですけど、これから頑張っていきたい」と、堂々とユーモアも交えながら語った。

 山根は、『ツィゴイネルワイゼン』(サラサーテ)を生演奏したが、都倉は、「音の色気を高校生の山根君が出せるというのは、テクニックよりも感動した」と、若者の才能を驚いた。

 

由紀さおり、世界的に歌謡曲を広めた功績で「岩谷時子賞」受賞!
奨励賞の瀬奈じゅん
由紀さおり、世界的に歌謡曲を広めた功績で「岩谷時子賞」受賞!
特別賞の岩崎宏美


由紀さおり、世界的に歌謡曲を広めた功績で「岩谷時子賞」受賞!
特別賞の平幹二朗
由紀さおり、世界的に歌謡曲を広めた功績で「岩谷時子賞」受賞!
Foundation for Youthの山根


由紀さおり、世界的に歌謡曲を広めた功績で「岩谷時子賞」受賞!
プレゼンターを務めた八千草薫
由紀さおり、世界的に歌謡曲を広めた功績で「岩谷時子賞」受賞!
岩谷時子


由紀さおり、世界的に歌謡曲を広めた功績で「岩谷時子賞」受賞!
左から山根、瀬奈、平、由紀、岩谷、岩崎、八千草