/スマイレージ水着風ミニスカ“ドットビキニ”で夏を先駆け

スマイレージ水着風ミニスカ“ドットビキニ”で夏を先駆け

 人気アイドルグループ『スマイレージ』の10枚目のシングルとなる『ドットビキニ』が5月2日に発売されることが決定し、ジャケット写真が公開された。

 「日本一スカートの短いアイドルグループ」というキャッチフレーズで知られる彼女らだが、今回の衣装は装いも水着とミニスカのコラボとなるり、タイトルにちなんだ、赤と白のドット柄の衣装で、夏を先駆けることに。

 そんな水着姿に、福田花音(17)は、「ミニスカートに衣装にはもうだいぶ慣れてきていたのですが水着風の衣装はやっぱり最初はちょっと恥ずかしかったです」と、最初は戸惑いがあったそうだが、「でも、今は涼しくてかわいくてお気に入りです」と、慣れてきた様子。

 サンバサウンドになるという曲に、リーダーの和田彩花(17)は、「とにかく元気いっぱいでかわいくて、夏っぽい曲です!!海に行く時とかに聴いて欲しいです。でも、初夏に発売なので、夏に向けてこの曲を聴いたら絶対夏バテしないような本当に元気いっぱいの曲です!!」と、元気さがポイントなのだとか。一方、福田は、「聴いた瞬間に『わぁ?夏だー!!』と感じてもらえる曲で楽しげでかわいらしいイメージですが、歌詞には『若さじゃないのよ気合いよ』など力強いメッセージも込められています!!」と、メッセージ性を挙げ、中西香菜(14)は、「この曲を聴くと、とても海に行きたくなります!!」と、ガツンと夏を連想させるものになるという。

 また、カントリー娘。に石川梨華(モーニング娘。)がリリースしたシングル『恋人は心の応援団』(2001年1月発売)をスマイレージが10年ぶりにカバーし、通常盤のカップリングに収録した。 さらに、初回盤のカップリングには、福田と田村芽実(13)による須磨入姉妹(すまいるしまい)が歌う『すまいるブルース』が収録され、ポップな『ドットビキニ』とは違ったブルース調の曲が楽しめる。

 同シングルの購入者を対象とした発売記念イベントが、5月26日に東京・山野ホール、6月2日に兵庫・神戸ウィンターランドにて開催。初回生産限定盤A・B・C・Dに封入されているシリアルナンバーカードを使用し、申し込みをしたファンの中から抽選でイベントに招待されるという。

スマイレージ水着風ミニスカ“ドットビキニ”で夏を先駆け
スマイレージ
スマイレージ水着風ミニスカ“ドットビキニ”で夏を先駆け
初回盤A
スマイレージ水着風ミニスカ“ドットビキニ”で夏を先駆け
初回盤B
スマイレージ水着風ミニスカ“ドットビキニ”で夏を先駆け
初回盤C
スマイレージ水着風ミニスカ“ドットビキニ”で夏を先駆け
初回盤D