/SDN48ラストは“負け惜しみ”!ゆきりん特別出演で

SDN48ラストは“負け惜しみ”!ゆきりん特別出演で

 3月いっぱいでメンバー39人全員が卒業する人気アイドルグループ『AKB48』のお姉さんグループ『SDN48』の卒業ソングとなるラストシングル『負け惜しみコングラチュレーション』のミュージックビデオ(MV)に、“ゆきりん”柏木由紀(20、チームB)が特別出演することが9日、分かった。

 MVでは、『SDN48』メンバーがさまざまな職業に就いているといい、キャプテンの“ノンティー“野呂佳代(28)は生命保険会社の営業ウーマン、“めーたん”大堀恵(28)はクラブママ、さらには、男性だったとカミングアウトする設定の“ゆかりん”佐藤由加理(23)が男装姿を披露し、彼女とケンカするシーンもあるという。

 10日付のサンケイスポーツが報じており、柏木はチームBでかつて活動をともにした元AKBメンバーの小原春香(23)と共演するという。小原は参院議員に転身したという設定で、柏木が、小原の著書出版パーティーに“アイドル柏木由紀”として応援に駆けつけ、スピーチするものになるという。