/マツケン、マハラジャとカレーで日本を元気に!妻の一周忌は「内々で法要」

マツケン、マハラジャとカレーで日本を元気に!妻の一周忌は「内々で法要」

俳優・松平健(57)が7日、名古屋・御園座で主演舞台『錦秋特別公演 吉宗評判記 暴れん坊将軍~新之助お化け長屋騒動~』(25日千秋楽)に臨み、公演のフィナーレでは、2日に発売した新曲『マツケン・マハラジャ/マツケンカレー』を初披露。アラビアンナイトを彷彿とさせる豪華な衣装と華麗なダンスで、会場を盛り上げた。

ヒット曲『マツケンサンバ2』に続く紅白出場も期待される松平は、「(時期的に)遅いかもしれないけど、機会があれば」と色気をみせることに

8日付の東京中日スポーツ、デイリースポーツ、スポーツニッポン、日刊スポーツが報じており、公演後には、新曲発売記念として、オリエンタル社と共同開発した『オリエンタルマツケンカレー』を限定100人のファンに振る舞った。半年間、協議し、ルーが黄色に輝くマツケン特製レシピによっておふくろの味を再現したというこだわりの逸品。

松平は「マハラジャとカレーで日本を盛り上げたい。歌って踊って食べて、みなさんに元気になってほしい。全国に持って行けたらいいですね」と、東日本大震災の被災地を支援する”復興カレー”として被災地での炊き出しプランも描いていた。

私生活では今月15日に、妻で元女優の友里子さん(享年42)の一周忌を迎えるが、「法要はします。内々ですが」と明かしていた。

TAGS: