/神田沙也加 舞台降板は過労が原因!急性胃腸炎に

神田沙也加 舞台降板は過労が原因!急性胃腸炎に

 ミュージカル『マクロス ザ・ミュージカルチャー』の降板を発表した女優・神田沙也加(26)が、体調不良を原因に降板したことが2日、わかった。

 所属事務所によると、「過労で9月中旬頃から体調を崩していた」そうで、急性胃腸炎と診断されたことを公表した。神田は公演に向けて治療をしていたが、医師から止められ、降板を決めたという。

 3日付の日刊スポーツ、スポーツニッポン、デイリースポーツ、スポーツ報知、サンケイスポーツ、東京中日スポーツ各紙が報じており、神田は現在通院しながら療養しているが、舞台以外の仕事への影響はないとのこと。代役は富田麻帆(25)が務める。