NO IMAGE

黒田アーサー海外挙式へ出発

 俳優・黒田アーサー(50)が2日、再婚相手のネイルアーティスト(33)と挙式するため、成田空港からサイパンへ出発したと、3日付のスポーツニッポン、スポーツ報知、サンケイスポーツ、東京中日スポーツ、日刊スポーツ各紙が報じている。

 約30人の報道陣から、彼女とツーショットで出発ゲートに現れた黒田は、プロポーズについて聞かれ、「2日前の結婚指輪ができた日にしました」と、告白しニッコリ。

また、黒田は彼女の母親には「娘さんを下さい」と報告したものの、彼女への直接プロポーズはしていなかったため、新宿のパークハイアット東京内のレストランで改めて求婚したそう。

 「I want to be with you forever.Will you please marry me?」と英語でのプロポーズだったらしいが、彼女から「分からない」と言われ「あなたと永遠に一緒にいたいから結婚してください」と、言い直したといい、「結局、シンプル・イズ・ベストです」と、苦笑いだった。

 黒田は2007年に23歳下の一般女性と結婚するも、約1年で離婚。最後に報道陣から「今回は大丈夫?」と聞かれると、「大丈夫。間違いないです」と、ハッキリ宣言していた。

 2人はハイアット・リージェンシー・サイパンのチャペルに親族ら約40人を集めて4日に挙式し、7日に帰国予定。婚姻届は25日に提出することも明かした。

広告

OTHER最新記事