NO IMAGE

HKT48メンバー5人活動辞退に指原莉乃コメント

 人気アイドルグループ『AKB48』の姉妹グループで福岡・博多を拠点に活動する『HKT48』チームHの菅本裕子(18)、谷口愛理(13)、古森結衣(14)、研究生の江藤彩也香(14)、仲西彩佳(16)の5人が一斉に活動を休止したことにメンバーの指原莉乃(19)が18日付のGoogle+を通じコメントを寄せている。

 チームHキャプテンの穴井千尋(15)と話し合ったという指原は、「過ごした期間は短かった。けど、信頼してくれて、たくさんのことを話してくれた。それでも本当の気持ちは、きっと本人にしかわからない。憶測でものは話したくない。五人は、前に進もうとしている。だからこそ、私たちがとまっている暇はないとおもいます。がんばります」と、つづっている。

 なお、「一身上の都合」で活動を辞退した5人について19日付の日刊スポーツでは、5人はグループで禁止されているファンとの私的な交流をしていたと報じており、ファンの男性らとメールアドレスを交換した上で、メールのやりとりをするなどしていたという。いずれのメンバーも、男性たちと交際はしておらず、喫煙や飲酒などの法律違反の事実もなかったとみられるという。

広告

OTHER最新記事