/高嶋政伸と離婚裁判中の美元 所属事務所から解雇

高嶋政伸と離婚裁判中の美元 所属事務所から解雇

 モデル・美元(32)が、所属事務所のスタッフアップを解雇されていたことが23日、分かった。

 美元は現在、俳優・高嶋政伸(45)と離婚裁判中で6月1日に本人尋問のため両者とも出廷。次回は7月27日に弁論が行われる。

 24日付のスポーツニッポンが報じており、先週、本人と事務所による話し合いがもたれ、23日までに結論に至ったとしている。

 解雇の理由については、事務所関係者は「発展的な道を考えた」と説明し、「(解雇には)対外的な問題もある」ともコメントしたという。