/宮地真緒“ヱヴァスマホ”の予測変換に感激!限定3万台で予約開始

宮地真緒“ヱヴァスマホ”の予測変換に感激!限定3万台で予約開始

「鳥肌が立ちました!」

 大の“エヴァ好き”として知られる女優の宮地真緒(28)が15日、東京・原宿のEVANGELION STORE TOKYO-01にて、新たに3万台限定で発売されるヱヴァンゲリヲンコラボスマートフォン『SH-06D NERV』の先行予約会にゲストとして登場した。

 今年の秋に予定される『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の公開に先立ち、今月16日から発売されるヱヴァスマホの一般予約がスタートする。同機種はホログラムが施された外装に、作中に登場するマギをイメージしたユーザーインターフェースなど、ファンにはたまらないこだわりが詰まっている情報端末となっている。

『SH-06D NERV』の先行予約会

 宮地はヱヴァストアに集まった250人のファンの前に、白地にゴールドのアスカのイラストをあしらった七分丈のTシャツで登場。あふれる会場の熱気に「私も(綾波)レイちゃんカットをしたことあるんです。今度は髪を伸ばしてアスカカットもしようかなと思ってるんです」と語った。

 新劇場版の前作も3度観たという宮地は「『誰かのためじゃない、あなた自身の願いのために』というミサトさんのセリフに号泣しました。次回予告が流れるたびに毎回鳥肌が立つんです」と楽しそうに語り、同シリーズの魅力について「メカニックのかっこ良さ、音楽の良さもあるんです」と語り尽きない様子。ヱヴァスマホもさっそく触ってみると「“し”って打とうとすると、予測変換のところにシンジって出るんですよ! アツいです!」と目を輝かせた。

 この日は『ニコニコ生放送』で緊急特番『ヱヴァスマホ予約祭り』も組まれる注目ぶり。会場の外にも入りきらないファンが行列を作り、限定50台の1日早い先行予約の受付が行われると200人の応募が殺到。宮地は「鳥肌が立ちました」と驚きながら「めっちゃくちゃかっこ良くて私も欲しいです!」と歓声を挙げた。

『SH-06D NERV』の主な仕様は以下。
機種名        :SH-06D NERV
販売台数       :3万台
サイズ(幅×高さ×厚さ) :約50×111×19.9(最薄部16)ミリ
重さ         :約135グラム
連続通話時間     :約190分(3G) / GSM:約160分
連続待受時間     :3G:約460時間、GSM:約220時間
アウトカメラ     :AF/顔認識/手ブレ補正付き有効1000万画素CCD
インカメラ      :有効43万画素CMOS
外部メモリ      :microSD(最大2Gバイト)
            microSDHC(最大16Gバイト)
メインディスプレイ  :約3.3インチ フルワイドVGA(480×854ピクセル)
            1677万色NewモバイルASV液晶
サブディスプレイ   :0.8インチ(39×96ピクセル) 有機EL
ボディカラー     :NERV

主な機能:ワンセグ、おサイフケータイ、FLV、WMV、WORLD WING(W-CDMA&GSM)、FOMAハイスピード(7.2Mbps)、iコンシェル、iウィジェット、マチキャラ、ドキュメントビューア(Word、Excel、PowerPoint、PDF)、Bluetooth、iアプリタッチ、GPS、フルブラウザ ほか

詳細は『ドコモ第3新東京市支店:SH-06D NERV 特設サイト(http://www.evangelion.co.jp/nerv_keitai/)にて。

宮地真緒
『SH-06D NERV』の先行予約会
『SH-06D NERV』の先行予約会
『SH-06D NERV』の先行予約会
『SH-06D NERV』の先行予約会
『SH-06D NERV』の先行予約会
水谷望愛
千葉悠凪
采女華
エヴァレーシングチームレースクイーン